一覧

NO IMAGE

【遺伝子組み換え GMO 危険】改めて遺伝子組み換えとは何か?どのような影響が出るのか?

遺伝子組み換え作物(トウモロコシ)をマウスに食べさせ続けると、オスのマウスでは皮膚に巨大な腫瘍が発生し、肝臓や消化管に異常が発生していた。そして、メスでは2年後に50%~80%の確率で癌が発生していた。 さらに生態系を破壊する 改めて遺伝子組み換えとは ...

NO IMAGE

【抗癌剤 危険】末期癌、「抗がん剤」は余命を0日にする!

癌が発生するということは、身体の免疫力が癌に負けている証拠です。抗がん剤投与で身体が弱れば免疫力は更に低下します。したがって、一時的に癌が消えたと思えても、後からより酷くなって癌が増えてくるのです。 【 元『看護師』の方が語る「抗がん剤」の現実:医療従事者はレール通りに...

NO IMAGE

【癌 原因】癌の原因の一つは「食べ合わせの間違い」にある。単一の食品、栄養素だけ考慮しても意味がない。

特別編【食べ合わせの間違いがガンの道!】保存用 ◼️昨日も書いたが、食べ物は消化する時間が違いますので、食べ合わせは重要です! ◼️まさか、食後や10時、15時に果物を食べていませんね! ※食後や10時15時に果物を食べると食べた炭水化物やタンパク質を腐敗させる!?...

NO IMAGE

【IH調理器 危険】IHなどから放射される強い電磁波を浴びると「体内のガン細胞が悪性化し猛烈に増殖を始める」、IHは欧米で普及率ほぼゼロ

IH調理器はメチャヤバイ ●欧米では普及率ほぼゼロ 「やっぱりあぶないIH調理器」  こういうとキョトンとする方がほとんどでしょう。  今や、ある地方では新築住宅の7割にIH調理器が導入されていると聞いて、慄然としました。 IH調理器は、これまで人類が遭...

NO IMAGE

よもぎが癌細胞を死滅させる:東洋医学(漢方)で古来から薬としてもちいられることもある、ヨモギから抽出される、アルテミシニン(artemesinin)と呼ばれる成分が、健康的な細胞1つに対して、1万2,000個もの癌細胞を死滅させた

ホリスティック・ヘルスコーチング の ソフィアウッズ・インスティテュートから【よもぎが癌細胞を死滅】( リンク )を転載します。 ---------------------------------------------------------    『Life ...

NO IMAGE

人類はガンを克服できるのに、克服できないと信じ込まされているだけなのです。 金儲けと人口削減のために。

抗ガン剤は発ガン性物質のマスタードガスだというのはもう有名な話・・・そんな危険極まりない有害物質を身体に打ち込むなんて、ただの自殺行為・・・w 【 日本で抗がん剤を使う理由 】 日本の医療は最先端だと思っていましたが、10年は立ち遅れています。 これは日...

NO IMAGE

アメリカ輸入肉の危険性:日本が海外から輸入している肉は、基本的にホルモン剤の残留基準を設けていますが、驚くべきことにアメリカからの輸入肉のみ、残留基準値は設定不要とされている。

国際がん研究機関(IARC)は、ハム、ソーセージ、コンビーフ、ホットドッグ(フランクフルト)、サラミ、ビーフジャーキーなどの加工肉を毎日50g食べた場合、直腸や結腸のがんになる可能性が18%増すという発表をしました。 この結果は、過去20年間における800以上の...

NO IMAGE

アメリカの最高の科学者が原発のすべてについて語るー癌がなぜ世界中で増加しているのか?

世界中の政府や企業、イギリスの皇室(世界一の不動産王)、ロスチャイルド家(国際金融資本・原子力利権を構築)、オッペンハイマー家(南アフリカを支配するウラン利権)などが所有しているウランは、原子力発電所がなくなったら、ただのゴミになるので困っちゃう話・・・w 【 アメ...

NO IMAGE

何故日本人に癌が増えたのか?:マンモグラフィー、日本は健康診断自体、諸外国よりやり過ぎてるのに、病気が増えてるという謎。

マンモグラフィー、どうなの?って 何度も投稿してますが、 改めて「何故日本人に癌が増えたのか?」 昨年9 月の日本原子力学会、保健物理・環境科学部会の、「医療分野での放射線利用、これにともなう被ばくと放射線防護について」から、 抜粋、追記したのでお読みください。 ...

NO IMAGE

【抗がん剤 嘘】「抗がん剤は効かない」と国立がんセンターですら認める。従来の抗ガン剤に替わる新たな抗ガン剤オプジーボとは?

『抗がん剤は効かない』国立がんセンター認める ~中村獅童を使った第二次がん戦争(リンク) 上の写真は4月27日の産経新聞の記事である。 国立がんセンターが抗ガン剤は効かないことをようやく認めた。記事には「効果少なく」と「高齢患者」と書かれておりますが、これは...

NO IMAGE

抗ガン剤が害であることは広がっているが、分子標的剤はデータがあまりないため一般人は情報にたどり着けない。

『 抗ガン剤 』に効果がなく、苦しまされ殺されちゃうことが、一般常識となってきたら、今度はもっと高くて効かない『 分子標的剤 』・・・原爆・アイコス・分子標的剤などなど・・・アメリカの人体実験標本ニッポンジン・・・w 【 無駄かつ有害な分子標的剤 】 抗ガ...

NO IMAGE

『 欧米では癌は減っているのに なぜ、日本人ばかりが「癌」で死ぬのか 』

『 欧米ではどんどん減っているのに なぜ、日本人ばかりが「がん」で死ぬのか 』・・・って記事がありましたが、こんなにも『 添加物 』だらけで『 砂糖 』まみれの毒物食品を1日3食も食べて、毒物のタバコを吸って、毒物でしかない『 ワクチン 』なんかに無駄金を払って身体を...

NO IMAGE

【抗癌剤 危険】厚生労働省 医官「抗がん剤ががんを治せないのは周知の事実です」:厚生労働省が抗癌剤の危険性を認めている。

厚生労働省の医官のお話 2005年のことだ。私(あるおっさん)は抗がん剤を告発する著書の取材で、忘れられないほどの衝撃を受けた。 厚生労働省(電話03-5253-1111)に電話取材したときのことだ。 「抗がん剤って、がんを治せるのですか?」 電話口に出たK技...

NO IMAGE

【健康診断 危険】乳癌じゃないのに乳がんと診断される、乳癌が増えている理由とは?

最近乳癌が多いです。乳癌についてはいくつか原因が決まっています。それらを考察してみましょう。一番の原因は食事でもなく女性性でさえもありません。一番の原因は過剰診断です。死んだんでもいいのですが、要するに乳癌じゃないのに乳がんと診断される、これが圧倒的に多いです。実例と...

NO IMAGE

【癌 三大療法 危険】岡山大学付属病院のインターンの学生が調べてみると、80%がガンの三大療法(手術、抗がん剤、放射線治療)で死んでいた。その発見を論文にしようとしたが、握りつぶされた。

抗ガン剤 あまりに基本的な情報だが、こちらにも添付しておくことにする。 ガン死の80%は三大療法(手術、抗がん剤、放射線治療)による。岡山大学付属病院のインターンの学生が調べてみると、80%がガンの三大療法(手術、抗がん剤、放射線治療)で死んでいた。その発見を論文...

NO IMAGE

[Dr.レオナード・コールドウェル]90%以上のガンは数週間のうちに完治、手術も放射線治療も化学療法も必要なし。その秘訣とは??

ガンを治すには、身体をアルカリ性に保つことです。そして、緑色の葉や野菜に含まれるクロロフィルの効果で酸素を多く体内に取り入れることです。これで数週間後にはガンが消えてしまいます。これらのことを経験のある医者は知っているとのこと。 以下引用します リンク ...

NO IMAGE

コレステロール、免疫力、癌の関係について

コレステロールとガン ガンはどうやら免疫と密接に関係している疾患のようです。免疫が低下すると、ガンが増えます。ですから、ガンを予防したければ、免疫力を高めておくことが大事です。 自己免疫性疾患などで免疫抑制剤を使うと、ガンが高頻度に発生することが知られています。ち...

NO IMAGE

抗がん剤という存在のアホさ加減はすでに多くの国民の知るところとなっている。ガン利権は15兆円。抗がん剤0.1g 7万円

癌とその薬たち 癌という病気の嘘とその治療のさらなる嘘は、その辺の本を読めば事足りる。特に抗がん剤という存在のアホさ加減は、すでに多くの国民の知るところとなっているが、それでも抗がん剤を使おうとする人が医師どころか患者側でもこれだけ多数いることに、日本人の愚かさと洗...

NO IMAGE

医者が、「自分が癌になったのではなく、家族が癌になった人がいてどうするか」聞いたら、抗ガン剤や放射線治療はしないと言っていた

医者に頼らなくてもがんは消える 私のクリニックや研修でも癌の患者さんは沢山来ますが、みんな抗癌剤や放射線治療をやめたい、やってよくなかったという人ばかりです。いつも有名芸能人が広告塔に利用され、テレビにいつも騙されて落ちていく人ばかりですが、まあホントは治りたい...

NO IMAGE

医者は自分には抗ガン剤を使わない。ある抗がん剤を使って、癌が検査上半分になったとする。一般人はその薬は効く薬だと誤解するだろう。しかしその後癌は前の倍のスピードで増殖するスピードを身につけ、その後どんな抗がん剤も効かなくなる。

抗癌剤がマスタードガスという毒ガス由来であることは有名ですよね。 医者は自分には抗ガン剤を使わない カナダの肺ガン専門医に「あなたがガン患者だったらどんな治療法を望むか?」というアンケート調査。肺ガンは3A期とということですすんでいるが、手術も不可能ではないというレベ...

NO IMAGE

売れ残ったクスリの在庫処理:使い切れなかった抗がん剤の残薬を他の患者にも有効活用できるよう乗り出す方針を固めた。高額な抗がん剤の廃棄ロス削減だとか。

要するに、カネが第一、健康は二の次、三の次なんで、クスリ使ってよ!って、ことなんですよね。 それ以前に、すでに日本は欧米で売れ残ったクスリやワクチンの在庫処分場と化しています。 日本の医療は最先端どころか、遅れているのです。 抗がん剤の残...

NO IMAGE

血液1滴、癌13種早期発見!癌患者が意図的に増やされる

癌の定義は主観者により異なります。胃の中に異物ができれば「癌かもしれない」になりますが、口の中に異物ができれば「口内炎でしょう」になるのです。 癌と断定されたものは本当に癌なのでしょうか??? お医者さんもおカネがなければ生きていけません。 PE...

NO IMAGE

ビタミンDは「乳がん」と「大腸(結腸)がん」に対して特に薬効性があります。近年、日本人に乳がんや大腸がんが増え続けている中、ビタミンDは予防の観点においても治療としても必須となるでしょう。ビタミンDは抗腫瘍効果、がん細胞へのアポトーシス(=自殺死)効果、がん転移や増殖への阻害効果があります。

太陽を浴びることで得られるビタミンDですが、乳がん、大腸がんに効くとのこと。 近年は、過度に日光に当たることを避けている感じですが、食以外でも健康を害する要因の一つがこれに当たるでしょう。 乳がんとビタミンD ビタミンDは「乳がん」と「大腸(結腸)がん」...

NO IMAGE

「ガン治療を受けなかった人のほうが4倍以上長生きする」 「治療を拒否した患者の平均余命は12年6カ月である。しかし外科手術、その他の(ガン)治療を受けた患者は平均すると治療後わずか3年しか生きていない」 「症状が重いために放ったらかしにされてきた患者のほうが、症状が軽くて治療を受けた患者よりも実際の生存期間は長くなっている」

もはや癌治療既得権益の三種の神器である「抗がん剤」「手術」「放射線」は危険というのは常識ですよね? 抗がん剤のもととなったのはマスタードガスといわれる毒ガスです。本当に悪性の腫瘍なのかよくわかっていない段階でも、検査をすると「癌」になってしまい手術です。放射線を浴びて健康な...