NO IMAGE

抗がん剤乱用の真の理由

腫瘍が少しでも縮小すれば、抗がん剤は有効とされます。4%の死亡率などと言われても、実際はもっと高いと考えねばならないでしょう。抗がん剤は通常、他の製品と併用され...

NO IMAGE

癌とファスティング(断食)療法

 「癌」という字をよく見れば,「病だれ」に「品物」の「山」。 つまり──食品を,山ほど食べれば,癌になる──という戒めなのです。 『かんたん「一日一食」!!』(...

NO IMAGE

LEDの害について

とっても体に悪いLED電球が昨今話題だそうですね♪。どこまでニホンジンってクズなのかというのがよくわかる事案であり、ロスチャイルド物理学賞がいつもおカネと健康被...

NO IMAGE

歯医者が虫歯を作ってる

世界の僻地に住む先住民族の人たちは優れた肉体を持ち、健康でむし歯も歯周病も不正咬合も存在しないことが、先住民族について書かれた様々な本や文献によって示されていま...

NO IMAGE

砂糖の害について 2

中枢神経に影響を与え、依存性を持つ物質という事であれば、砂糖は間違いなく麻薬です。そしてその強力な中毒性・依存性によって洋の東西を問わず、広く世界を席巻していま...