NO IMAGE

医療は『医猟』、闇の医療ビジネス

医療は一番利益をあげられるビジネスです。タダの献血が700万以上に化けたり、毒ガスが元の抗がん剤一本が40億円などが日常茶飯事であり、医療費は2014年末で40兆を越えました。税収が40兆に対し、医療費が40兆。その七割が保険が負担という現状。これを分かりやすく言うなら、「月々の...

NO IMAGE

マイナンバー 公的書類に記入しなくても、特に問題なく社会保障を受けれる

事業者も頭が痛い『マイナンバー』。 源泉徴収票や支払調書に特定個人識別番号(略して個人番号)を記載する欄ができるため従業員の個人番号を集めて記載しなければならない(らしい)。 すでに従業員の扶養控除等(異動)申告書には個人番号の記載欄があるものが届いている。従業員の家族の個人番号...

NO IMAGE

農薬汚染が化学汚染の元凶~サンキストの輸入レモンは環境ホルモン農薬漬け

サンキストの輸入レモンは環境ホルモン農薬漬け――欧州調査で4割がNG、日本ではなぜか農薬が「食品添加物」として認可サンキストのレモン。4種類の農薬が「防かび剤」として使用されている。そのうち2種類は、環境ホルモン作用がある。妊娠中は特に要注意だ。環境ホルモン研究の世界的権威である...

NO IMAGE

今や大手メーカーもフリーエネルギー開発に乗り出している!?~フリーエネルギー市場化がもたらす恩恵~

つい先日、ケシュ財団がフリーエネルギー装置の販売を始めたこと(308803)からも、もはや「フリーエネルギー」とは現実味を帯びた一大市場になるのかもしれない。このフリーエネルギーが市場化されれば、これまでの利権構造や金貸し支配構造をも壊せるようなパラダイム転換だということも認識し...

NO IMAGE

たまり続ける日本のプルトニウムに募る懸念 ~原発再稼働で指摘される別の問題~ 原発産の核兵器とは?

「(原発からできる)プルトニウムの核拡散リスクを過小評価しているのが、いまの日本。このままいけば、日本が掲げる非核政策にも国際社会から疑念が高まりかねない」こう話すのは、長崎大学核兵器廃絶研究センター長の鈴木達治郎氏。昨年3月までの4年間、内閣府原子力委員会の委員長代理を務めるな...

NO IMAGE

やまとことばでよむ「古事記」 ~自然の摂理を観念力で言葉化した「やまとことば」と視覚化された支配者の為の文字

「古事記」の国産みの段はイザナギとイザナミのあけすけな濡れ場だけがむやみに注目されているが、古事記が男女のそれになぞらえて語らんとするのは「陰と陽の誘い合い」である。生物の繁殖はもちろん大地に雷が落ちるのも、月の満ち欠けも、原子構造も、そのほかの全ての物理現象は陰陽(±)に拠ると...

NO IMAGE

「太平洋戦争」は米国がしたくて仕掛けた戦争だった ヘンリー・S・ストークス

外国特派員協会重鎮が反日中韓の詐偽を暴いた ヘンリー・S・ストークス(著)◆戦勝国史観を受け入れる愚長い取材、調査の結果、はっきりと断言できるが、いわゆる「南京大虐殺」などというものは、明らかに中国のプロバガンダだ。共同通信のインタビューでも述べたが、南京で大虐殺などなかったので...

NO IMAGE

2015年11月13日パリ同時多発テロ現場の映像はお芝居でした。

パリで起きた同時多発テロに関して、フランス人ジャーナリストが撮影した現場の映像が公開されましたが、この映像は現場の様子を映したものではないことが分かります。テロ発生時に、スタジアム、カフェ、レストラン或いはコンサート会場にいた一般市民が携帯電話などで撮影した映像が全くありません。...

NO IMAGE

【メースB】日本所有の核兵器、普天間基地には昔から核兵器が隠されている。メースB

日本に核兵器があるのは昔から常識のようですが、そんな話など知らない人がほとんどですね。それだけでなく背景をちょっと知った人でも、政治的に日本の核武装はアメリカが許さないと思っている人が多いようです。しかしすでにアメリカは日本を属国とみなしており、政治家については全て現状傀儡であり...

NO IMAGE

2015年11月13日パリ同時多発テロ「イスラム国は悪=アメリカは悪」の世論操作にあわせて、SDR、準備通貨に人民元を=新基軸通貨への動きか?

〉中国の習近平が英国を訪問し、英国は習近平を最高の待遇で迎えたと蜜月ぶりが報じられていますが、このニュースをどう見たらいいのでしょうか?金貸し分析の観点から、その背景を考えてみます。〉今や国際金融の主導権を握っているのはロスチャイルド→中国です。前回記事からさら推論を進めると、ロ...

NO IMAGE

LEDの害について

とっても体に悪いLED電球が昨今話題だそうですね♪。どこまでニホンジンってクズなのかというのがよくわかる事案であり、ロスチャイルド物理学賞がいつもおカネと健康被害をターゲットにしているのもよくわかる事案です♪。地球を汚したいのにぴったりの発明がLEDかもしれません♪。LED電球は...

NO IMAGE

癌の手術後、長生きした癌患者は、抗がん剤をまったく使用しなかった人!

●癌の手術後、長生きした癌患者は、抗がん剤をまったく使用しなかった人!しわ寄せが来た患者さんたちが、どのように求めて、どうアドバイスをしたら良いのか、いろいろな意味を含めて、癌患者の人達に会いに行きました m(__)mそれはもう大勢の人が、癌患者として余命を宣告受けた人で溢れてい...

NO IMAGE

完全なる治癒―ガストン・ネサンのソマチッド新生物学に学ぶ 1 ~ソマチッドの不滅性~

今回はソマチッドの不滅性(セ氏200度以上の炭化処理温度に耐え、どんな生物でも十二分に殺せる五万レムの放射線にさえ耐える。また、いかなる強い酸の影響も全く受けない。遠心分離機の残留物から取り出しても無事であり、ダイヤモンドのナイフでも切ることはできず、その他どんな方法によっても傷...

NO IMAGE

放射性物質の解毒について

玄米、ごま塩、お味噌汁といえば原爆症の時から伝わる放射能防御に有効な食材です。しかし今の時代、それだけだと限界があるかもしれません。自然療法でいえば梅肉エキスは排毒効果が高いとされていますし、よい塩を使うこと自体も防御として働きます。放射能を避けるための方法は無数にありますが、全...

NO IMAGE

リニアモーターカー 電磁波の影響と原発利権

リニアモーターカーは最も不必要な、電力企業とJRと原子力ムラの欲望が凝り固まったものに過ぎない。リニアモーターカーは消費者連盟も問題だらけと指摘しており、乗った人には6000mG~40000mGの電磁波、高い料金、乗車率は見込めず途中で破たん、移動時間を含めてると時間短縮の価値が...

NO IMAGE

歯医者が虫歯を作ってる

世界の僻地に住む先住民族の人たちは優れた肉体を持ち、健康でむし歯も歯周病も不正咬合も存在しないことが、先住民族について書かれた様々な本や文献によって示されています。先住民族といっても西洋文明の影響を受け、近代食を摂るようになった人たちにはむし歯や歯周病がみられるようになり、また現...

NO IMAGE

砂糖の害について 2

中枢神経に影響を与え、依存性を持つ物質という事であれば、砂糖は間違いなく麻薬です。そしてその強力な中毒性・依存性によって洋の東西を問わず、広く世界を席巻しています。これが現代に蔓延する様々な疾患の元凶と言っても過言ではないくらいに。砂糖には、中枢神経興奮作用があります。砂糖を摂る...

NO IMAGE

2015.11.13 パリ同時多発テロ ヤラセ疑惑について

9.11もボストンテロもヤラセだったというのは常識ですが、今回のテロも同じやり口だということが話題になっているので、紹介しておきましょうw。ボストンマラソンの足がない人の話は有名ですが、写真を見ればわかるようにとっても穏やかな好青年のようですw。こういうのを偽旗俳優なんて呼んだり...

NO IMAGE

フリーエネルギーの可能性 ~五つの有用なフリーエネルギー技術の紹介~

ケシェ財団が普及版フリーエネルギー装置の販売を開始し、さらに設計図まで無償公開するにまでなった。フリーエネルギーについては、これまで何度もとり立たされては、科学的に説明が付かない、詐欺だ!などといわゆる”現代”科学者建達は言ってきた。しかし、”現代”科学の欺瞞性がここ最近一気に明...

NO IMAGE

発電する微生物で燃料電池をつくる

「田んぼ発電」で有名な渡辺教授のインタビュー記事を抜粋して紹介します。発電の仕組みなど、普通の人も入り口としてわかりやすいと思います。──先生のご専門は生命エネルギー工学で、微生物を利用してエネルギーを作り出す研究をされているそうですね。驚いたのは、微生物を使って発電ができるとか...

NO IMAGE

植物が緑色なのは、他者との共生を望んだからではないか?

植物がなぜ緑色をしているのか。それは未だによく分かっていません。「緑に見える」のは、葉が緑色の光を反射あるいは透過し、他の色の光を吸収しているからで、それは、葉は緑色の光をあまり必要としないということを表しています。光のエネルギーを取り入れて光合成するのに、緑色の波長領域のエネル...

NO IMAGE

癌は血液浄化の最終兵器?

「ガン細胞が身体を攻撃する⇒ガン細胞を除去する」。当たり前とされてきた医療行為で、ガンはほとんど不治の病。これがこれまでの常識でした。けれどもこの認識が間違いであり、それゆえ全く違ったアプローチで次々とガンを治癒している医療が脚光を浴び始めました。10年後には「ガンは治る」という...

NO IMAGE

ソマチッドにみる生命原理の数々

◇太陽エネルギーを受信して、生命エネルギーに変えるソマチッド新鮮なラットの1cm角の肉を、試験管内で培養したソマチッドともに、空気中の物質や微生物から遮断した真空容器いれ、太陽光に当てておくと、腐ることなく、色あせもせず、新鮮な状態のまま、少しずつ成長する。※これは、ソマチッドが...

NO IMAGE

植物油について

よく植物油は安全で安心でヘルシーだと思っている人が多いですが、それは全くの錯覚だといわざるを得ません。また昨今流行となってきているココナッツオイルは、部分的には体に悪いばかりか日本人には合わない油の一つです。そもそも真弓先生も言われていますが、テレビで宣伝されるようになってきたも...

NO IMAGE

砂糖の害について

砂糖の記事については定期的に書いているが、そしたら黒砂糖は体にいいので砂糖ではなく白砂糖と書いてくれ、というメッセージを送ってきた素晴らしいバカがいた。面識もなく堂々と送ってくるその失礼ぶりにも失笑だが、こういう糖質ジャンキーはどこまでいっても嘘をつき、さらにそれを指摘されると逆...