NO IMAGE

【アメリカ牛 危険】ホルモン剤(エストロゲン)の投与により牛は早く成長するが、ホルモン剤急増と比例して癌が増える

やっと出てきましたか。(文春:) ここでは、当たり前の成長ホルモン剤。 (アメリカ産牛肉に著しい) 【牛にエストロゲンを注入するのは、こうすると肥育期間が短くなって利益が10%アップするからである。】 エストロゲン残留濃度、日本の数百倍、当たり前。 ...

NO IMAGE

生活習慣病で高脂血症や高血圧や糖尿病などのクスリを飲んでいる人は、ほとんどすべて無駄どこか有害であり、自分でどうしようもないと宣言しているようなもの

基礎に戻って生活習慣病 生活習慣病で高脂血症や高血圧や糖尿病などのクスリを飲んでいる人は、ほとんどすべて無駄どこか有害であり、死にたがりであり自分でどうしようもないと宣言しているようなものです。まずは高脂血症。そもそもコレステロールは悪ではなく、ホルモンや細胞の源になる...

NO IMAGE

X線 危険:国立がん研究センターの指導内容が「X線検査のみを推奨」から「X線を使わない検査もお勧めします」に変更。

日刊ゲンダイの「胃がん検診に内視鏡も推奨 意外に知らない「医療被曝」リスク」( リンク )を転載します。 -------------------------------------------------------- 国立がん研究センターが新たに発表した胃がん検診の...

NO IMAGE

LINEはなぜ無料なの?完全無料の通話アプリが儲けを出す「危険なカラクリ」が分かった。

 LINEユーザーが4億人を突破したそうです(リンク)。4億人の中で、いったどれだけの人が「なぜ無料なのか?」を知った上で利用しているのでしょうか。  ※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※ LINEはなぜ無料なの?完全無料の通話アプ...

NO IMAGE

【原価5円】「安い、うまい、便利」は危険と隣り合わせ~あなたがコンビニおにぎりがうまいと感じる理由

「安い、うまい、便利」は危険と隣り合わせ~コンビニおにぎりがうまいと感じるは化学調味料(うまみ味調味料)など食品添加物の味です。 以下引用です コンビニおにぎりと弁当は危険!原価5円?添加物まみれで健康被害の恐れ リンク 「安い、うまい、便利」とい...

NO IMAGE

発達障害:「ちょっと風貌が変わっている」など外見の印象や「おとなしい」「コミュニケーションが苦手」など特定の特徴、もしくは特定のエピソードのみで発達障害と過剰診断されている。

ほとんどの人がこのように捉えていらっしゃるのかな。 専門家と呼ばれている方々がこのようにお考えになっているということでしょうね。 発達障害の過剰診断 発達障害の見逃しとは反対に、過剰診断も問題となっている。 「ちょっと風貌が変わっている」など外見の印象や「おとなし...

NO IMAGE

「主要農産物種子法」の廃止が決まり、これにより、米、麦、大豆の原種・原原種の生産、普及、生産、検査等を、都道府県から民間企業に移動する事が、ほぼ決定。「そんなに売って欲しいのなら、こちらの遺伝子組み換えのお米(WRKY45)はどうだ?これなら売ってやるぞ」と言われても、「はい、ありがとうございます。」と言って買うしかない。

「種子の支配」 もう一度書くので、最後までちゃんと読んで欲しい。読まないのなら「いいね」は要らない。 元農林水産大臣の山田 正彦氏によると、「稲、麦類及び大豆の種子について(通知)」が農水省関連に通知されたらしい。 「主要農産物種子法(以下種子法)」の廃...

NO IMAGE

病気を癒す、治す、その方法:「少食」「笑い」「感謝」「長息」「筋トレ」

病気を癒す。治す。その方法は5つあります。その内容とは、①「少食」、②「笑い」、③「感謝」、④「長息」、⑤「筋トレ」です。 ①ファスティング(断食):万病を治す妙法です。病気になっても「食うな」「動くな」「寝てろ」で、免疫力、排毒力が増強し、みるみる治っていきます。それ...

NO IMAGE

地球をはじめとした太陽系の惑星はみんな回転している。この宇宙の構造と同じなのがミクロの世界、原子核と電子の構造です。

言霊、カタカムナ、DNA、宇宙論、量子論、君の名は。 僕が言霊と聞いてイメージするのは、やはり祝詞ですかね。毎朝、神棚の前で天津祝詞などを唱えています。意味はよくわからないし、別に効果も期待していないのですが、神様の名前が出てきたりして響きがいいので日課...

NO IMAGE

インフルエンザワクチンは打ってはいけない!?メディアにかき消された危険性。厚労省とWHO(世界保健機関)もホームページ上では、はっきりとこう述べています。 「インフルエンザワクチンで、感染の予防はできない。また有効とするデータもない。」

以下リンクより抜粋 ******************************************************************* 今回、お伝えする内容は、これまで耳にしたことがないことかもしれません。またこれまで身につけてきた常識とまった...

NO IMAGE

一般的な説明では突然変異が蓄積されるのと、免疫細胞の働きが衰えるからと言われています。 がん細胞は、健康な人でも1日に5000個できることがわかっています。

がんは老化の一形態です。長生きしてがんで死ぬのは、独裁政権で汚職が増え社会が崩壊するのと同じです。  一般的な説明では突然変異が蓄積されるのと、免疫細胞の働きが衰えるからと言われています。 がん細胞は、健康な人でも1日に5000個できることがわかっています。 ...

NO IMAGE

子供の自由研究:植物に「ありがとう」「ばかやろう」「無視」の生育実験・・・先生がコメントに困る結果に。

スピ系が大好きな友人の息子が、夏休みの自由研究で「植物の生育状況の観察」をやったという。その中の実験の一つが「ありがとう」「ばかやろう」「無視」の3パターンで生育状況の比較。その結果、「ありがとう」が1番、「ばかやろう」が2番、「無視」が3番という生育結果になった。自由研...

NO IMAGE

【油 危険】スーパーやデパートやコンビニで売られている油は、ほぼすべては非常に汚い油でしょう。原材料が遺伝子組み換えであるとか、植物油であれば農薬使用のものであるとか、ドレッシングなどに含まれる油もほとんどがトランス脂肪酸含有になっています

汚い油を取ることはあらゆる病気の源になります。なぜなら人体の主要臓器のほとんどは油からできており、また水以外で最も組成比が高いのも油であり、ホルモンなど重要な物質の原材料となるのも油であるからです。最も汚い油の代表格がトランス脂肪酸かと思われます。そしてパーム油やサラ...

NO IMAGE

【電磁波 危険】電磁波も浴びている時間と距離にこそ問題があります。電子レンジの電磁波なんて短時間ですし、距離もそんなに近づかないでしょう?スマホが脳に影響出るのは何時間も話している人です。

スマホの電磁波、電子レンジの電磁波なんて気にしなくていい、と言うと語弊がありますが一面的には事実です。電磁波が危険なのは今までいっている通りですが、電磁波も浴びている時間と距離にこそ問題があります。電子レンジの電磁波なんて短時間ですし、距離もそんなに近づかないでしょう...

NO IMAGE

抗精神薬に小型センサーを組み込んだ「デジタルメディスン」、アメリカの承認を受ける。

日本(大塚製薬)の専売特許、精神科では老若男女に処方し、打ち出の小槌と言われたエビリファイがとうとう「史上初」のデジタルメディスンに。 表向きは服薬遵守率などと言っているが、精神科の患者を使ってマイクロチップならぬヒトを管理するための人体実験の幕開け。 大...

NO IMAGE

【砂糖 危険】砂糖は数ある食品の中でも最強に近い毒であり、もともと人間の体は砂糖を直接取るようには出来ていない

子どもに甘いものを与えてはいけません。おそらくこれが最も親たちにとっては難しいものであり、親たちが最も洗脳されている事柄でしょう。甘いものを与えてはいけないのは、砂糖や甘味料が体に悪いという意味も込められていますが、溺愛することによって結局はいい加減な大人になるということ...

NO IMAGE

【野菜ジュース 危険】野菜ジュース1本で1日の野菜が取れるとか、どんだけ情弱扱いしてるんでしょうか。

野菜ジュースや果物ジュースは体に悪い♪ 野菜は体にいいなんて奴隷洗脳が流行っているようですが、現状の野菜で健康になどなりようがありませんし、野菜だけ食べても健康になれる道理はありません。そしてそれ以上にグーミンが騙されているのが野菜ジュースで、これはもう詐欺丸出しの製品...

NO IMAGE

解毒について:もはや蔓延する社会毒を完全に避けるのは不可能。社会毒は石油由来の脂溶性、細胞膜や脳細胞に蓄積。

特別編【有害物質を解毒するには………ガン予防に必須‼️】 ・解毒したいのであれば、【減塩】しては解毒できません!減塩すると筋肉が動けないからです! ・サッカー選手が後半に脚がツルのは、汗と一緒に体内のお塩が排泄されたからです! ・減塩するからガンや認知症...

NO IMAGE

世界の裏:中国が日本を敵視するのは清和会の裏がアメリカだから。 アメリカは日中戦争を望んでいる。

世の中の仕組み・・・世知賢い・・・w 【 日中衝突 】 中国が日本を敵視するのは清和会の裏がアメリカだからですよ。 アメリカは日中戦争を望んでいる。 アメリカは第一次から困ると軍産複合体で借金を誤魔化してきた。しかも、共産党の中国を共産主義の実験として...

NO IMAGE

向精神薬の起源:もともと合成染料として開発され寄生虫駆除薬として使われた薬品、「ソラジン」を発見しました。「抗精神病薬」として売り出されたソラジンは、脳の機能を妨げるものであり、精神科医たちはその作用を「化学的ロボトミー」と呼んだ

向精神薬の起源…!   1950年代初めに、次なる「奇跡の治療」が開発されました。この治療は精神医学の金庫を膨れ上がらせ、精神医療施設の様相を変えるものとなりましたが、彼らの意図そのものは決して変りませんでした。 フランスの精神科医ジャン・ドレーは、もともと合成染料とし...

NO IMAGE

米国には「4chan」というディープな掲示板がある。最近そこに、大きな事件の発生を事前に予告するかのような情報が次々に投稿されて波紋を呼んでいる。

米国には「4chan」というディープな掲示板がある。最近そこに、大きな事件の発生を事前に予告するかのような情報が次々に投稿されて波紋を呼んでいる。10月1日にラスベガスで発生した銃撃事件も、事件の3週間前の9月10日の深夜から翌日の9月11日にかけて予告投稿があったと...

NO IMAGE

パナマ文書第二弾:「パラダイスペーパー」とは何か??

パナマ文書第二弾「パラダイスペーパー」 タックスヘイブンに関する新たな文書「パラダイスペーパー」の分析結果について、ICIJの国際調査報道に参加した各国のメディアは日本時間の6日午前3時にトップニュースの扱いで一斉に速報しました。 ICIJ=国際調査報道ジャー...

NO IMAGE

遺伝子組み換えの本質:健康被害は二の次、本質は「農業を通して改良してきた作物の遺伝子を企業が独占し私物化することにある」

「遺伝子組み換え食品の真実」 アンディ・リース著 白井和宏 翻訳 遺伝子組み換え食品を摂取した人々の基礎データ、リスクに関する資料、人間による摂食試験の調査などは、何も存在しない。 結局、遺伝子組み換え食品とは、野放しの人体実験なのである。 遺伝子組み換え食品...