NO IMAGE

【ワクチン 危険】「小中学校の予防接種と、学級閉鎖の関係を10年間調べましたが、ワクチンに感染拡大を抑える効果はまったくありません」

「小中学校の予防接種と、学級閉鎖の関係を10年間調べましたが、ワクチンに感染拡大を抑える効果はまったくありません」 (母里啓子 国立公衆衛生院 感染症室長) 「ここにいるウイルス学者で、インフルエンザワクチンが効くと思っている学者はひとりもいないだろう」 (石田名香雄 ...

NO IMAGE

【コーヒーフレッシュ 危険】「コーヒーフレッシュ」には、ミルク一滴、生クリーム一滴たりと使われていません。植物油に水を混ぜ、添加物で白く濁らせ、ミルク風に人工的に仕立てたもの。

安部氏は添加物のプロ、食品にまじっている100種類ほどの添加物を、瞬時に舌で識別できるそうです。 皆さんは、コーヒーを飲まれる方も多いんじゃないかと思いますが、そのとき、店にたいてい用意されている「コーヒーフレッシュ」を入れて飲まれる方も多いでしょうね。 さて、...

NO IMAGE

【輸血 危険】。はっきりいってしまえば輸血をすることで免疫は下がり、発がん率が著しく増すことになる。

輸血には感染リスクとは別の重要な問題がある。免疫機構が重大な仕事をしており、それは感染症と闘うだけでなく悪性(ガンなど)の細胞を検出し破壊することはご存じの通りだが、輸血はこれに関与している。はっきりいってしまえば輸血をすることで免疫は下がり、発がん率が著しく増すこと...

NO IMAGE

葉緑素と人間の血は深い関係があるといわれます。葉緑素自体の働きはなにかと言えば、おもに光合成を行う物質ですが、細胞修復などの免疫機能も持っている

植物の葉緑素はクロロフィルと呼ばれますが、葉緑素と人間の血は深い関係があるといわれます。葉緑素自体の働きはなにかと言えば、おもに光合成を行う物質ですが、細胞修復などの免疫機能も持っています。ただ葉緑素は、人体に対しても解毒作用や免疫機能などを発揮します。本来雑食であり究極...

NO IMAGE

油 危険:汚い油を取ることはあらゆる病気の源になります。なぜなら人体の主要臓器のほとんどは油からできているから。

汚い油を取ることはあらゆる病気の源になります。なぜなら人体の主要臓器のほとんどは油からできており、また水以外で最も組成比が高いのも油であり、ホルモンなど重要な物質の原材料となるのも油であるからです。最も汚い油の代表格がトランス脂肪酸かと思われます。そしてパーム油やサラ...

NO IMAGE

貴方がアメリカの支配者だったら、日本を永遠に奴隷にする為にどうするだろうか?日本は全てアメリカの言いなりとなり何時でも金を引き出せるキャッシュディスペンサー的奴隷でしかない。

1970年11月25日 三島由紀夫が市ヶ谷の自衛隊・東部方面総監部で割腹自決。所謂三島事件が起きた日。 三島は何を言おうとして、何の為に死んだのか、残念ながら日本の国民には余り知らされていない。動画は音声を消され、暫く聞いていた800~1000人の自衛官の記憶にしか残ら...

NO IMAGE

揚げ物油に含まれる「発癌性物質アクリルアミド」は、土木工事の土の凝固剤や接着剤、塗料などに使われていた化学物質。

ポテトチップスやフライドポテトなどの油で揚げる加工食品には『 発ガン性 』があるアクリルアミドが多く含まれていますが、このアクリルアミドは、土木工事の土の凝固剤や接着剤、塗料などに使われていた化学物質・・・w ファストフードチェーン店のフライドポテトに含まれるア...

NO IMAGE

世界一被爆している日本、フクシマだけではない。アメリカの予防医療作業部会は40代の定期検診にマンモグラフィーを勧めていないし、胸のレントゲンを撮り続けるだけで肺がんが増える。

放射能内部被爆と発ガン 世界一被爆している日本、この結果どのようなことが起こるか、6年たったのにまだ人々は把握していないようです。もう遅いと言えば遅いのだが、知っていると知らないではだいぶ違います。たとえば著名な米国の医学者であるロバート・メンデルソン医師は、X線撮...

NO IMAGE

いまや家畜の飼料は多くが遺伝子組み換え食品であり、食品表示にも抜け穴がたくさんあって、遺伝子組み換え食品が使われていても表示できなくする方法がある

昨今、私たちの食の中に遺伝子組み換え食物が多数入り込んでいます。もはやすべてを避けるのは不可能に近い状況であり、これもまた大利権産業が絡んだ複雑な問題になっています。これとセットで考えなくてはいけないのが農薬であり、モンサント社はラウンドアップを販売しています。いまや家畜...

NO IMAGE

サラダ油・マーガリン・ショートニング、ファットスプレッド、などにトランス脂肪酸は入っており、分解しきれず体内に蓄積。

トランス脂肪酸について ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー あなたは食用油はどのようなものをお使いでしょうか? スーパーなどで売られているサラダ油・マーガリン・ショートニング、ファットスプレッド、などにトランス脂肪酸は入っております。 それらの植...

NO IMAGE

タミフル 危険:害だけがある薬物であることが明確なのに、それを知っているかもしれない医療者たちが「子どもにも」出し続けている。

リンク インフル薬“異常行動”めぐり厚労省が「施錠」など通知へ TBS News 2017/11/23 インフルエンザの治療薬を飲んだ子どもなどが「異常行動」を起こす報告があとを絶たないことを受け、厚生労働省が近く「部屋に鍵をかける」といった具体的な対...

NO IMAGE

日本が朝鮮人に支配されているという証拠。「田布施システム」こそが朝鮮人と金融ユダヤによる日本支配の始まり

日本の支配層(古代から続く朝鮮渡来の血族)と金融ユダヤのつながり。 市場の縮小とともに金融ユダヤは弱体化しているが、天皇家をはじめとする支配層は、相も変わらず自らの利権を維持しようと躍起。それが日本閉塞の元凶の一つになっている。・・・・ 日本が朝鮮人に支配され...

NO IMAGE

【少食のススメ】オバマも宮崎駿も庶民的…一流の人の食事はなぜ質素なのか

「3食しっかり食べる人で成功している人をあまり聞きません」とは、「できる男は超少食」の著者でもあるジャーナリストの船瀬俊介氏の言葉。極論にも聞こえますが、多くの成功者が質素な食事でバリバリ働いていることもまた事実です。  ※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※...

NO IMAGE

天然の薬:シナモンとペパーミントの相乗効果

植物や自然の力は果てしなく強く、驚くような効果がある事に驚かされます。「シナモンとペパーミント」で難病を起こすバイオフィルムを除去? 以下引用です 医療業界を変える? 「天然の薬」が話題に!! リンク ■バイオフィルムとは? 医学業界で...

NO IMAGE

【マヨネーズ 危険】マヨネーズはほとんどが植物油で出来ている。植物油は質が悪く危険。実はマヨネーズは簡単に手作り可能。

マヨネーズはカロリーハーフとか、そういうまがい物は選んではいけません。添加物だとか色々入っていますから。特にカロリーオフの製品は、糖質が多く含まれます。ノンオイルドレッシングとかは、決して選んではいけません。 マヨネーズは油と卵の黄身、酢、塩、コショウなどからできていま...

NO IMAGE

「おばあちゃん、低いよ この野菜! セシウム、低い!」ばあちゃんは、にっこり笑った。「孫に食べさせても大丈夫ですか?」答えられない・・・・わからない。そのばあちゃん泣いてたんだ。一人暮らしで、誰も何も教えてくれないって・・・ テレビでは大丈夫だって言ってるけど 信用できなかったって。

【悔しくて泣けてくる。…何してんだよ日本】 わたしは、放射線の食品測定所の臨時職員です。 今日も、ある、ばあちゃんが来た。 ひと伝えに・・・ とても、丁寧な、昔の方だよ 白菜を大きく切って持ってきたんだ。 本当だったら、小さく切らなければいけないけど ...

NO IMAGE

癌にありがとうといえば癌は治っていく:ほとんどのニンゲンから呆れた顔が返ってくるでしょう。しかし医学的に言ってもそう間違いとは言い切れず、個人レベルでいうなら何千という体験が存在する

これは精神薬の断薬にも通じることですが、精神科の患者は手法ばかりにこだわり失敗します。 癌にありがとうといえば癌は治っていく。こう言うと、ほとんどのニンゲンから呆れた顔が返ってくるでしょう。しかし医学的に言ってもそう間違いとは言い切れず、個人レベルでいうなら何千という体...

NO IMAGE

【精神医学と心理学の恐怖】精神医学と心理学が各分野に介入すると何が起きるのか??

精神医学と心理学が介入することで何が起きるのか ●教 育 1950年代半ば以降から精神医学や心理学が教育現場に入り込むようになって以来、子供の学ぶ力は年々衰えてきています。また、校内暴力や不登校などの問題も増加の一途です。教師と生徒の信頼関係がますます希薄化しています...

NO IMAGE

200~250万年前の原人類では右利きは59%程度だった。失われていく右脳の直感性。縄文人が最後に継承していたエネルギーの使い手としての多くの能力を失った。

右脳左脳、占星術、宇宙エネルギー、縄文人 考古学の石器の解析で、200~250万年前の原人類では右利きは59%だったのに、少なくとも5000年前には9割は右利きに変わっていた。これは人類の進化の過程で左脳を使う必要性が増えたため、右利きが増えたと言われている。 右脳は直感...

NO IMAGE

糖質依存の恐怖:砂糖は強力な依存性を持つ麻薬です。フランス人科学者、セルジュ・アメドの実験によれば、砂糖の依存性はコカインの14倍であり、サルを使った実験でも同様の結果であった。

糖質制限をやったけどうまくいかなかったという人や、糖質制限を批判する人って、どことなく違和感を覚えていました。言ってることがおかしいし、理論的でもありません。むしろ、感情的に何が何でも糖質制限を悪者にしなければ気が済まないといった感じを受けます。 僕が考えるに、糖質制限...

NO IMAGE

少子化の元凶は化学汚染。大学生の97%が不妊レベルまで精子激減している。

黄金時代へのサイトより『少子化の元凶は化学汚染だ!精子激減(リンク)』より御紹介します。 ------------------------転載 以下は、船瀬俊介著「知ってはいけない」(徳間書店)より抜粋、転載させて頂きました。 ■環境ホルモンの脅威!少子化の元凶は化...

NO IMAGE

【アメリカ牛 危険】ホルモン剤(エストロゲン)の恐怖はもはや教科書レベル。外食産業のハンバーガー、牛丼、カレーなどにはこうした残留ホルモン濃度が高い牛肉が使われている可能性が高い。

ファーストフード、ファミレス注意、 の中味。(Source:文春「エストロゲンはホルモン依存性がんの危険因子」 「エストロゲンはホルモン依存性がんの危険因子だという事は、今や教科書レベルの話です」と半田医師が言うように、がんと密接に関係しているからである。エス...

NO IMAGE

マイナンバー「1兆円利権」:赤ちゃんからお年寄りまで国民一人一人に12桁の“焼き印”を押し当てるのと同じで、それこそ「1億総バーコード化計画」

マイナンバー「1兆円利権」山分け 制度設計7社と天下り官僚 リンク 収賄で逮捕された厚労省の“チンピラ役人”が本当にチンケに思えてくる。個人情報の漏洩や、なりすまし犯罪のリスクなど、国民にはデメリットだらけの「マイナンバー制度」。メリットを受けるのは旗振り役の霞が...