日本人はパンとバナナを食べてはいけない:良いか悪いか、これが結論!

■【日本人はパンとバナナは食べてはいけない!】週刊現代より
〜新・糖分の常識〜
【糖質制限】良いか悪いか、これが結論!
■白澤卓二先生は、ごはんやパンといった炭水化物、お菓子、ジャガイモといった糖質を多く含む食べ物を食べると、血液中のブドウ糖が急上昇!
※上がった血糖値を下げるために、膵臓からインスリンが分泌される。
※人が活動するためのエネルギー源として使われる糖は肝臓や筋肉にグリコーゲンとして貯蔵され、それでも余った糖は体脂肪として蓄積されると!
※高血糖は糖尿病の原因だけではなく、脳細胞を破壊しアルツハイマーの一因になると!
■糖質制限は、体重が減るが筋肉も減ると!
※糖質制限をすると、体温が下がったり、スタミナがなくなると!
※糖質制限をすると、身体全体が乾燥して、皮膚が乾き、しわができやすくなると!
※国立医療研究センターの研究で、糖質制限を5年以上続けると脂肪率が高まると!
■GI値(グリセミック・インデックス)の高い食べ物は、血糖値が急上昇して、血管に炎症を起こし、動脈硬化の原因になリ、心筋梗塞や脳梗塞のリスクも高くなると!
※写真にあるが、GI値が高い食べ物で穀物・パン・麺類では、食パン・フランスパン(95)、白米(88)、うどん(85)、インスタントラーメン(73)、パスタ(65)
※野菜類では、ジャガイモ(90)、トウモロコシ(75)、カボチャ(65)、サツマイモ(55)
※果物では、苺ジャム(82)、パイナップル(65)、バナナ(55)
※肉類・魚介類では、ちくわ(55)、焼き豚(51)、ハム・牛肉・豚肉(46)、マグロやタラコ(40)
※乳・乳製品・卵では、練乳(加糖82)、アイスクリーム(65)、マーガリン(33)
※豆類・海藻類では、こしあん(80)、つぶあん(78)、豆腐(42)、納豆(33)
※菓子・飲料水・お酒では、キャンディ(108)、どら焼き(95)、チョコレート(91)、大福餅(88)、ドーナツ(86)、ショートケーキ(82)、クッキー(77)、カステラ(69)ポテトチップス(60)、100%果樹ジュース(42)ワイン(40)ビール(34)
■GI値を上げないためには、野菜など、食物繊維が多いものを先に食べるといい!
■上記は週刊現代さんの書かれた文章ですが、糖質制限しすぎると、様々な病気の原因になるので、一時的に血糖値を下げたい糖尿病予防にはお勧めしたい私ですよ。

https://www.facebook.com/permalink.php?story_fbid=730077100501869&id=100004987569033

シェアする

フォローする