2018年02月一覧

NO IMAGE

田布施システムとは?岸一族の血をひく安倍晋三たち田布施出身者は「日本人」ではない。日本は明治以来いわば「朝鮮王朝」なのである。

□「田布施システム」とは何か -鬼塚英昭氏の陰謀史観□ リンク より それでは、この「田布施システム」とはどんなものなのか。 (中略) 要約すると、おおよそこんなもの。 a. 明治天皇は田布施出身の若者が入れ替わったもので、孝明天皇の実子では...

3.11の前は100bq/kgはドラム缶入れて厳重保管。3.11の後は『食べて応援』。

基礎に戻って311前は100bq/kgはドラム缶入れて厳重保管。 311後は『食べて応援』。 そんなデタラメやっていたので、こういう症状が起きます。 糖尿病多発。 ストロンチウムはβ崩壊してイットリウムになり膵臓のランゲルハンス島を破壊し糖尿病の原因になる。 ...

【注目すべき書籍の紹介】内海聡の「大ウソ医学」にだまされない極意 (内海聡の医学不要論DVD付録100分)・・・内海 聡 (著)

内海聡の「大ウソ医学」にだまされない極意 (内海聡の医学不要論DVD付録100分) 内海 聡 (著) 著者の内科医・内海 聡は、かつて『精神科医は今日も、やりたい放題』『医学不要論』(ともに三五館)で医学の実態を暴露し、世に大衝撃を与えました。 ...

血液は腸で造られる

「血液は腸で造られる」 胃で初期消化された食べものは、ドロドロの「モネラ」と呼ばれる状態で腸の粘膜をおおいつくし、絨毛上皮細胞から赤血球母細胞を経て赤血球が生まれます。 消化とは、食べものという物質が赤血球という生命体に転換する働きです。 そして、その赤...

NO IMAGE

世界を驚かせる少年たちの発明。追求力の源泉は「興味関心」

考える力は、年齢に関係ない。 むしろ、子どもの「興味関心」こそが、追求力の源泉。近代観念・近代思想で凝り固まった大人よりも、よっぱど新しいものを生み出す力がある。そのような、子どもたちが内発的欠乏のままにノビノビと育まれることを通じて、世界を驚かすような発明も誕生してい...

NO IMAGE

国連を隠れ蓑にして世界を破壊し、略奪するアメリカ。 シリアを攻撃する大義名分は自らが仕掛けた化学兵器をシリアのせいにした事。 よく考えて欲しい。戦争を発生させているのは誰なのか??

国連を隠れ蓑にして世界を破壊し、略奪するアメリカ。 シリアを攻撃する大義名分は自らが仕掛けた化学兵器をシリアのせいにした事。 よく考えて欲しい。 何処の国が世界一、軍国主義国家であるかという事を。 もしトヨタが車を作っても誰も買わなければ、どうなる? もし松下電...

コカコーラの『 綾鷹 』と、大正製薬の『 リポビタンD 』を同時に飲むと、豊洲問題で散々やってる聞き覚えのある危険物質に:人工添加物があなたの体内で混ざり合うとどうなる??微量だと安全?

すでに、『 ペットボトル飲料 』や『 栄養ドリンク 』が人体に有害な物だと常識となっていますが、コカコーラの『 綾鷹 』と、大正製薬の『 リポビタンD 』を同時に飲むと、豊洲問題で散々やってる聞き覚えのある危険物質に・・・w 【 この二つを混ぜると? 】 ...

【注目すべき書籍の紹介】人のために祈ると超健康になる! (米国医科大教授の革命的理論)・・・高橋 徳 (著)

人のために祈ると超健康になる! (米国医科大教授の革命的理論) 高橋 徳 (著) 「利他」の行動が効く! 『汝の敵を愛せ、汝を迫害するもののために祈れ』(新約聖書・マタイ福音書)  宗教のなかには、しばしば、このような、一見、非合理と思え...

【注目すべき書籍の紹介】睡眠薬中毒 効かなくなってもやめられない・・・内海聡著

睡眠薬中毒 (PHP新書) 睡眠薬中毒 (PHP新書) 内海聡著 日本では4人に1人が不眠症と言われ、睡眠薬の消費量世界一。悩みがあれば眠れないのは当然なのにすぐ処方され、眠りが浅くなる高齢者への処方はごく一般的。成人だけでなく、発達障害者の子供に対しても処...

コンビニオーナー自殺者は1,200人以上、コンビニオーナー自己破産者5,000人以上、コンビニオーナー行方不明者6,000人以上・・・仲間をを苦しめ、添加物を撒き散らしてお客を病気にさせるような商売って必要なのか?

とあるコンビニで心が荒んでいるオーナーの張り紙発見・・・これは成長を余儀なくされる企業の陰で苦しむ人々の怒りがそうさせるんでしょうね・・・w ちなみに、JFAFCコンビニ調査研究のデータによると、コンビニオーナー自殺者は1,200人以上、コンビニオーナー自己破産者5...

2018年7月より恐怖「高速増殖炉もんじゅ」の燃料取り出しが始まる。カザフスタンの高速炉BN-350は13万5千KWの小さい高速炉だったのに廃炉に失敗して風下1500キロが汚染されてしまった。 もんじゅは動いていないが28万KW。

2018年7月より恐怖「高速増殖炉もんじゅ」の燃料取り出しが始まります。   カザフスタンの高速炉BN-350は13万5千KWの小さい高速炉だったのに廃炉に失敗して風下1500キロが汚染されてしまった。 もんじゅは動いていないが28万KW。   それを踏まえて、...

日本は北海道、本州、四国、九州、沖縄、そして小さな島々で構成されているが、それら陸地の位置を変更し、そしてサイズも変更する。すると、日本地図がまるで世界地図のようなかたちになる。

信じるかどうかはそれぞれですが、なんだか楽しくないですか? わくわくするというか、面白いというか、不思議というか、こういう科学的ではないと思われることにも興味を持つって必要かもしれないなぁ。 と思いながら、色々と想像をたくましくして、色々なことを考えてみています。 ...

食べる美容液ともされる『アボカド』は、世界一栄養価が高い果物

食べる美容液とも揶揄される『 アボカド 』は、世界一栄養価が高い果物・・・世界一かどうかは別として、確かに栄養価は高くって、特に多く含まれるオレイン酸やカリウム、ビタミンE、水溶性食物繊維、グルタチオンなどは血管の若返リや美肌の維持、アンチエイジングなどに役立つので買い物...

【注目すべき書籍の紹介】最強の油・MCTオイルで病気知らずの体になる!: 認知症、糖尿病、うつ病予防&ダイエット効果も・・・宗田哲男 (著)

最強の油・MCTオイルで病気知らずの体になる!: 認知症、糖尿病、うつ病予防 ダイエット効果も 宗田哲男 (著) 「最強の油・MCTオイルで病気知らずの体になる!」の書評 宗田先生の最新刊、「最強の油・MCTオイルで病気知らずの体になる!」を読了...

種子法廃止+農業競争力支援法=モンサント法、日本固有の種子遺伝子が絶滅?

種子法廃止+農業競争力支援法→外資系参入→地域独自の種子、品種価格上昇→伝統的農家崩壊、海外種中心へと農業支配はすすむ。その中心がモンサント。種子法廃止及び農業競争力強化支援法の実施でどうなる? 〉過去に、種子法の下で予算がつけられ、圃場(ほじょう)において蓄積され...

太平洋戦争(大東亜戦争)と天皇、財閥、官僚・・・戦争は軍部による独走であるとの見方は誤っている。当時の三菱・三井・住友・安田の4大財閥は軍部に強力な影響力を有しており、かつ官僚にも強い影響力を持っていた。

○統一司令部の喪失と天皇の統帥権  大日本帝国憲法には天皇の統帥権が定められている。しかしそれが決定的になったのは日露戦争の頃である。それまでは陸軍参謀本部が海軍軍令部を統括する形だった(当時の世界ではそれが一般的)。ところが当時の海軍大臣の山本権兵衛は陸海対等を理...

【注目すべき書籍の紹介】家庭でできる食品添加物・農薬を落とす方法・・・増尾 清 (著)

家庭でできる食品添加物・農薬を落とす方法 増尾 清 (著) 本書は、二つの「食の知恵」を、できるだけ分かりやすく、ノウハウを中心にまとめたものです。一つは、「下ごしらえ」。筆者が自宅の小さな実験室で効果を検証した「ゆでこぼし」や「アク抜き」などの、除毒の...

NO IMAGE

依存症の本質:プライド、気概、正当性、正義感、善性などを見せかけているものほど、究極の依存症だといえる。

依存症の本質とは。 ジャンキーというのがヤク中のことを指すと思っている人が大半だが、ヤクを飲んでいる人のことだけさすと思ったら大間違いである。これは専門的に述べるなら肉体依存と精神依存の話になる。そして人類が持っている精神依存性とは、一体どんな行動を起こし、どんな反...

NO IMAGE

種子法廃止がもうすぐ実施。どうなる?・・・戦後日本の食料安定供給の精神的支柱でもあった「主要農産物種子法(稲/麦/大豆etc)」が廃止されることを知る人は少ない

〉戦後日本の食料安定供給の精神的支柱でもあった「主要農産物種子法(稲/麦/大豆etc)」が廃止されることを知る人は少ない。今年の2月に閣議決定されて4月に両院で議決され、18年4月には「種子法」が廃止される。 種子法廃止が去年はじめにスピード議決され、今年もうす...

放射能まみれ農薬まみれ遺伝子組み換え天国なのを知らない日本の消費者。 「国産農産物が安全」だと思っているのは日本人だけ

放射能まみれ農薬まみれ遺伝子組み換え天国なのを知らない日本の消費者。 「国産農産物が安全」だと思っているのは日本人だけ!? ・マドンナ『日本に安全な食材はあるのか』 ・食の安全に詳しい内海 聡医師も「東京五輪に向けて『日本の選手村の食の質を高める』というプロジェク...

NO IMAGE

マレー半島で狩猟採集民の未確認言語を発見、所有権を表す言葉がなく「共有」や「交換」といった語彙が追求された言語

マレー半島北部で暮らす狩猟採集民が、これまで未確認だった言語を使用しているという記事がありました。 興味深いのは、その言語には窃盗や売買など所有権に関する言葉がなく、共有や交換に関しては複雑な語彙を持っているということ。これは狩猟採集民のような共同体社会では、「土地...

【注目すべき書籍の紹介】維新の悪人たち 「明治維新」は「フリーメイソン革命」だ!・・・船瀬 俊介 (著)

維新の悪人たち 「明治維新」は「フリーメイソン革命」だ! 船瀬 俊介 (著) 国際秘密結社フリーメイソンが仕組んだ 「明治維新」衝撃の「真実」を暴く 維新に蠢く青い目のフリーメイソンたち 坂本龍馬もフリーメイソンに消された! アメリカ南北...

コーンシロップの危険性

「コーンシロップの危険性」 トウモロコシの高果糖シロップ(HFCS) 「毒」は、特に化学的な方法で、体へ傷害を与えたり、病気、果ては死に至らしめるという物質です。この定義でいくと、高果糖コーンシロップ(high-fructose corn syrup=以下HF...