2018年01月一覧

NO IMAGE

マンション必要?みんなが憧れるとされる港区で5000万円以上も出して35年ローンで借金しても、15坪程度のクソ狭い中古マンションウサギ小屋、まさに狂気。

生活コストが異常に高い都会と重税で、お気楽専業主婦生活だなんて夢また夢物語・・・ちなみにみんなが憧れるとされる港区で5000万円以上も出して35年ローンで借金しても、15坪程度のクソ狭い中古マンションウサギ小屋・・・w 【「仕事がしんどい」だから専業主婦に逃げようと...

NO IMAGE

【注目すべき書籍の紹介】船瀬俊介の「書かずに死ねるか! 」新聞・テレビが絶対に報じない《日本の真相! 》・・・船瀬 俊介 (著)

船瀬俊介の「書かずに死ねるか! 」新聞・テレビが絶対に報じない《日本の真相! 》 船瀬 俊介 (著) 化粧品大手S社がヒットマンを放ったジャーナリスト まさに命がけの告発! ★PART1★企業CMはウソだらけ! あなたの周りに迫る危機...

NO IMAGE

仮想通貨は金融支配者達が作った通貨の支配網から脱却できる新しいアイテムだが、現状を見てみると仮想通貨で一儲けの方向ばかり目立つ。

「仮想通貨は、ロスチャイルドをはじめ、これまでの金融支配者達が作った通貨の支配網から脱却できる新しい時代の救世主」 そんな言われ方もする仮想通貨ですが、確かに、このまま資本主義経済が続き、世界が一変するようなカタストロフィーが発生しなければ、これからの時代に仮想通貨...

NO IMAGE

副作用??いやいや、人間が勝手に定義しただけで、副作用も作用と同じである。副作用が出て当たり前でしょ。

薬には作用と副作用があります。 しかし、この呼び方は、人間が勝手につけた呼び方です。 副作用も本来は作用です。 従って、副作用が出ても当たり前でしょうね。 薬の作用が出るということにほかなりません。 出て欲しくない作用だということにもなるでしょうね。 ...

NO IMAGE

糖質制限の勘違い・・・糖質制限推進派の医師たちの論理にも問題や間違いがあることは事実。

糖質制限の勘違い 最近では糖質制限に対する批判もよく目にするようになってきましたが、その論理的根拠が、医師と名乗ってはいても実際に臨床は行っておらず、情報商材ビジネスで飯を食ってる怪しい人間の自費出版の本が根拠だったりするから、全く持ってお話になりません。砂...

NO IMAGE

【注目すべき書籍の紹介】死ぬまで元気に生きるための七つの習慣 自然的生活のすすめ ・・・山田 豊文 (著)

死ぬまで元気に生きるための七つの習慣 自然的生活のすすめ 山田 豊文 (著) 「細胞環境デザイン学」を独自に提唱し、その理論に基づいて多くの著名人に健康アドバイスを行う山田豊文氏が、 生涯元気に自分の力で動いて歩ける、介護不要な健康人生を目...

NO IMAGE

輸血は臓器移植と同様に危険である。

輸血は臓器移植と同様に危険! 「1リットルの血液が流出した場合、1リットルの血液を補充する」とは、生命を知らない医学の特徴です。 適合型の血液でも、そのタンパク質には個人差がありますから、輸血を受けた生体にとっては異物であり、拒絶反応を示すのが生命です。 ...

NO IMAGE

少子高齢化、人口減の危機感が叫ばれる日本だが、世界的規模で見れば、ここ100年の世界人口増加は異常どころではない。

確かに、ここ100年ほどの人口増加曲線は異常・・・環境問題解決待った無しw 【 WHOで発見された人口削減計画書類の内容 】 【 閲覧注意 】人口削減計画 犯人は誰だ?フリーメイソン?イルミナティ?合成ホルモン剤残留グルテンフリー 【 2025...

NO IMAGE

【注目すべき書籍の紹介】「安い食べ物」には何かがある: 生鮮食品、加工品、輸入品、原材料、添加物……ここだけはチェック ・・・南 清貴 (著)

「安い食べ物」には何かがある: 生鮮食品、加工品、輸入品、原材料、添加物……ここだけはチェック (単行本) 南 清貴 (著) 何を買うか、買わないか? 今、あなたの「選ぶ目」が試されています! ■割高の「減農薬野菜」に期待してはいけない...

NO IMAGE

ホロコースト(ナチスによるユダヤ人大量虐殺)に重大な疑義・・・600万人大虐殺?そんな数字普通に考えて無理でしょ??

ホロコーストとは、ナチスがヨーロッパ中のユダヤ人を集めてガス室等を用いて大量殺害を行ったするものである。その数は600万人に及ぶとされる。イスラエル大使館とニューヨークのホロコースト記念館公式数字である。おそらく戦後ドイツの戦争裁判では600万という数字を根拠にイスラエル...

NO IMAGE

【フクシマ 放射能】フクシマだけではない。ヨウ素131は普通に病院の放射線療法の排水として放出されている。

【神戸と大阪の水道水からヨウ素131検出で福島第一原発再臨界のデマ飛んでますけど福島第一原発のとは違います。病院由来です!】 ヨウ素131検出でフクイチ再臨界とかTwitterの例のデマ屋さん(Twitterのたんぽぽ)が騒いでますが、 ほぼ100%近隣の病院の排...

NO IMAGE

【注目すべき書籍の紹介】「アメリカ小麦戦略」と日本人の食生活・・・鈴木 猛夫 (著)

「アメリカ小麦戦略」と日本人の食生活 鈴木 猛夫 (著) 日本の風土にあった食生活はなぜ失われたのか。行政と食品業界のタブー、戦後の「アメリカ小麦戦略」の真相に迫る。汚染される現代日本人の食生活の根本的な見直しを訴える問題作。 ■昭和20年代...

NO IMAGE

災害も無く安全とされてきた『富山県』・・・実際は、福島第一原発より危ないといわれる高速増殖炉『もんじゅ』と『柏崎刈羽原子力発電所』に挟まれ、活火山である『立山』が噴火の危険性が上がっている

災害も無く安全とされてきた『 富山県 』・・・実際は、福島第一原発より危ないといわれる高速増殖炉『 もんじゅ 』と『 柏崎刈羽原子力発電所 』に挟まれ、活火山である『 立山 』が噴火の危険性が上がっている事実・・・東京もヤバいし、もはや火山列島ニッポンに逃げ場なし・・・。...

NO IMAGE

【注目すべき書籍の紹介】「モンスター食品」が世界を食いつくす! 遺伝子組み換えテクノロジーがもたらす悪夢・・・ 船瀬俊介 (著)

「モンスター食品」が世界を食いつくす! 遺伝子組み換えテクノロジーがもたらす悪夢 船瀬俊介 (著) ◎世界を牛耳る巨大企業と、闇の権力者が推進する恐るべき計画! 250万部ベストセラー『買ってはいけない』の著者が、 新たな「食の危機...

NO IMAGE

要注意! 息子を「ダメ男」にする母の無意識な行動とは?あなたは自覚できますか?親によって行われる息子への無意識なマインドコントロール。

リンク より引用します。 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ ネガティブ・屁理屈が多い・口ばかり・親ばかり頼る・働かない・他人のせいにする・無責任…といった特徴を持つ男性を、世間では「ダメ男」と呼んでいます。 あなたも一...

NO IMAGE

すでに多くの人々が伝えているように、この草津白根山の噴火は、広くは環太平洋火山帯が活発化している流れであり、日本だけで見ても富士火山帯が大きく動いている証拠であると思います。

すでに多くの人々が伝えているように、この草津白根山の噴火は、広くは環太平洋火山帯が活発化している流れであり、日本だけで見ても富士火山帯が大きく動いている証拠であると思います。 草津白根山の噴火は、単発的な出来事ではなく、地下ではすべてつながっているので、今後も全国各...

NO IMAGE

病気は『生活習慣』ではなくて、『性格習慣』が原因です!〜ガンも認知症も『性格習慣』が原因ダ!〜

■【病気は『生活習慣』ではなくて、『性格習慣』が原因です!】 〜ガンも認知症も『性格習慣』が原因ダ!〜 ■未来の心配をしすぎたり、不満を抑圧していると【肝臓】に病気が生じます。         ■現状を消化できなかったり、人を受け入れられなかったりすると【胃腸...

NO IMAGE

【注目すべき書籍の紹介】皮膚感覚から生まれる幸福: 心身が目覚めるタッチの力・・・山口 創 (著)

皮膚感覚から生まれる幸福: 心身が目覚めるタッチの力 山口 創 (著) 「露出した脳」、「人体最大の臓器」などともいわれる皮膚。皮膚と何かが触れることで起こる感覚=「触覚」は、ヒトの身体や心理に深く関わり、触れること―タッチングは人を癒し、幸福感をもた...

NO IMAGE

【実は体に悪い19の食習慣!】〜あなたの『健康習慣」は間違いだらけ!〜・・・大丈夫ですか?あなたの食習慣。

【実は体に悪い19の食習慣!】 〜あなたの『健康習慣」は間違いだらけ!〜保存用! 1 お腹が空いていていなくても規則正しく3食食べる •体は朝食を必要を必要としていない!(私は果物だけ) •朝食で果物を食べてほしい2つの理由 17頁参照 •空腹感に込...

NO IMAGE

【注目すべき書籍の紹介】チャイナ・スタディー 葬られた「第二のマクガバン報告」(合本版)・・・T・コリン・キャンベル (著)

チャイナ・スタディー 葬られた「第二のマクガバン報告」(合本版) T・コリン・キャンベル (著) 全米の医学界・栄養学界・製薬業界を震撼させた、歓迎されざる大ベストセラー「THE CHINA STUDY」を完訳。 「栄養学のアインシュタイン」と...

NO IMAGE

すぐ『 商業イベント 』に踊らされるニッポン人:バレンタインにチョコを贈るのは日本と韓国だけ・・・商業主義がつくりだす空虚な習俗

すぐ『 商業イベント 』に踊らされるニッポン人・・・2月は『 バレンタインデー 』や、とあるコンビニのプロモーションによって作り上げられた『 恵方巻き 』と、昨今は毎月毎月何かしら消費を促しものを売りつける商業イベントが無理くり作り出され、TV・雑誌に刷り込まれ、それらに...