2016年09月一覧

NO IMAGE

タバコ健康被害は本当か? なぜ「喫煙者減」なのに「肺がん増」なのか

るいネットでもたびたび取り上げられる「タバコの健康被害」。ネットニュースでも目にすることが多くなってきた。●タバコ健康被害は本当か? なぜ「喫煙者減」なのに「肺がん増」なのか(リンク):::以下引用:::愛煙家にとって気になるのが健康問題だ。たしかに周りを見るとタバコを吸ってる光...

NO IMAGE

一部のヨーロッパの政治家たちが、こっそりトランプを応援する五つの理由

ヨーロッパには、アメリカの影響下を脱する機会として、トランプを支持する向きもあようだ。情報、軍事、経済など各分野でのアメリカのこれまでのやり方は受入れられなくなってきた。マスコミに載らない海外記事『ヨーロッパは、一体なぜ、密かにドナルド・トランプを支持しているのか』リンクより──...

NO IMAGE

「抗癌剤とお友達になるのよ」。最近はこうやって患者を洗脳するのか。

「抗癌剤とお友達になるのよ」。最近はこうやって患者を洗脳するのか。 癌専門医も使わない悪いヤツとお友達になんか、ならんでいいのに。 抗癌剤とお友達になると副作用と言う死神が寄り添ってくる。 抗癌剤とお友達になると、ひと月30万円を越える医療費に医者が歓喜する。 抗癌剤とお友達にな...

NO IMAGE

どうする?を考える「思考のツール」としての日本語

リンクより引用日本語という言語には、他の言語には見られない特徴があります。 第一は、外界を人間化してとらえる母音言語という特徴です。日本語では、自然の音を左脳の言語脳で把握します。「雨がザーザー降っている」「セミがミンミン鳴いている」という表現です。音だけでなく、様子についても、...

NO IMAGE

金貸しの系譜①~ロスチャイルド家にしてもロックフェラー家にしても、たかだか200年程度の新興財閥。

ロスチャイルド家にしてもロックフェラー家にしても、たかだか200年程度の新興財閥。ロスチャイルド家などは、18世紀以来、イエズス会の黒教皇(ブラック・ポープ)にアゴで使われているに過ぎない。陰の世界政府のヒエラルキーからすれば「三百人委員会」の下。その「三百人委員会」とて、マルタ...

NO IMAGE

第二次大戦への疑惑 プロローグ2 欧州奥の院・金貸しは一貫して帝国・国家を解体してきた。

第二次大戦への疑惑 プロローグ を投稿して以来、やや時間が空いてしまっている。第二次大戦に入る前にやっておくことがある。 戦争の決断を下した天皇、天皇に役割を与えている世界の解明である。> 毎日静かな朝を迎えていた“特殊世界人”の一人がべラスコだった。そしてもうひとりには天皇がい...

NO IMAGE

これから先の放射能被害(重要)

甲状腺がんは通常の数百倍に増え、結果自体も隠蔽状態にあり、各都道府県の国公立医師会病院の統計で、白血病が7倍になったことが報じられました。日本医師会会長原中勝征は、原発事故との因果関係は不明とぬけぬけと主張していますが、統計をとりはじめた1978年以来ダントツの発症率で、患者の約...

NO IMAGE

ベーシックインカムの制度は自治体活性化の事業に最適です、福井県若狭町の取り組みを紹介します。

岩手の遠野町の取り組みがベーシックインカムの一貫として紹介されているが、同じ様な積極的な取り組みが福井県の若狭町では10年余も前から実施されて成果をあげてきています。民間の設計事務所と合併前の旧上中町役場が都市部の若者の就農定住事業を目的に(有)農楽舎を立ち上げています。都市部の...

NO IMAGE

イタリアの女性市長が、五輪招致を取り下げ。無駄な税金使うなと市民は拍手喝采。

英断に喝采 ローマ初の女性市長が五輪招致を“取り下げ” リンクより  今年6月、ローマ初の女性市長となったビルジニア・ラッジ氏(38)の英断にローマ市民から拍手喝采が起きている。イタリアは2024年夏の五輪招致を目指してきたが、今月21日、招致反対の立場を鮮明にした。ラッジ氏は会...

NO IMAGE

インド資産家、低価格の高速インターネット接続サービスを国民に普及させることを目指す。その規模なんと”2兆円”。

インドの資産家が、もの凄い規模での社会貢献を行っています。そのスケールの大きさに驚くと共に、今後IT大国であるインドの技術力は大規模な底上げがされ、更なる飛躍を遂げるものと推測されます。以下引用です。リンクニューデリー(CNNMoney) インド一の資産家ムケシュ・アンバニ氏が2...

NO IMAGE

鶴岡で広がる古くて新しい暮らし方「ナリワイ」好きなこと、得意なことを小さなビジネスに。2

■話を聞くだけでなく、実践する工房へ発展13年では、実際の動きが見られませんでした。だからこそ14年こそは何かしらの動きをつくろうと思いました。そこで、一歩踏み込み、本気でビジネスをしたいという方だけを対象に、それを支援する場として“ナリワイづくり工房@鶴岡(※2)”を開いたので...

NO IMAGE

東大、論文不正疑いで本格調査

2本のグラフの平均をとってもう1本新たなグラフを作っている・・・。マウスが10日ごとの「キリのいい」日に死亡している・・・。告発されている内容は、非常に幼稚な内容。大学の研究空間が、いかに無圧力だったか。社会から切り離された「捏造空間」に生息していたエリート達の失墜は近い。リンク...

NO IMAGE

「収束=統合」は人間社会から生物、物質そして宇宙まで適応できる概念である

実現塾で近代社会の構造を【収束=統合】の概念で説明された。この概念は、実現論前史の冒頭で「可能性への収束=統合」で以下のように生物全般に適応できる物として提示されている。『生きとし生けるものは、全て外圧(外部世界)に対する適応態として存在している。・・・また全ての存在は、本能をは...

NO IMAGE

塾と学童保育の一体型サービス(高齢者がサービスを支援)

高齢者の活躍する場として子育て支援が非常に有力なのが色々な事例からも伺えます。 その中でも、比較的成功しやすいのが学童保育の分野でしょう。特に男性にとっては可能性が高い。高齢者のサービスする学童保育の事例を調べていくます。 その中で、柏市の行っているサービスで、塾と学童保育を高齢...

NO IMAGE

生徒に居残りの罰を強いるかわりに「瞑想」を促す

リンクより引用。---■居残り罰のかわりに瞑想をそれだけのことをやらかしたとは言え、遊びたいのを我慢してじっとしていなければならないのは、子どもにとって大変な苦痛であろうことは容易に想像がつく。そんな居残りの時間に「瞑想」を取り入れた小学校が、複数の海外メディアで取り上げられ大き...

NO IMAGE

多くの問題を抱える、幻想の風力発電

風というどこにでも存在するものを利用した風力発電は非常にクリーンなイメージがありますが、風力発電のための風車が実は多くの問題を抱えているとのこと。以下リンク先より引用です。「幻想の風力エネルギー」リンク-------------------------------風車の「現実」を...

NO IMAGE

第71回国連総会の出席者による内部告発より

日本や世界や宇宙の動向リンクより引用します。------------------------(前略)ニューヨークで開催された第71回国連総会の出席者による内部告発です。これは恐怖を煽るものではありません。内部告発者から緊急警告が発せられています。この情報をあらゆる手段で全米に拡散...

NO IMAGE

金貸し支配の構造? 欧州金主と天皇の関係?(1)

初回記事の金貸しの奥の院は誰か?分析に基づき、?欧州金主とネットワークを組む世界各地の金主(中国、インドネシア、日本等)の関係の解明にチャレンジする。 少ない裏情報を手がかりに推測するしかないが、先ずは、欧州金主と日本の天皇の関係について考えてみる。●天皇は世界一の金主か? >仏...

NO IMAGE

使い捨て文化はもうやめよう!スウェーデンで導入予定、まだ使えるものを修理すると税優遇が受けられる制度

リンクより引用します。――――――――――――世界各国で使い捨て文化に歯止めをかけようとする動きがでているようだ。先日フランスで、プラスチック製の使い捨て容器や食器を禁止する法律が可決され2020年1月1日より施行される見通しとなった。環境に配慮した取り組みである。 そして今度は...

NO IMAGE

ポスト資本主義社会の構想に向けて、日本でもついに始まるベーシックインカム!!

『ついに日本でも始まる。「タダでお金がもらえる」あの制度。』(リンク) を読んで、日本でも、ついにベーシックインカム!!始まるんだ!と驚いた。ベーシックインカムというと、ついつい政府主導、国単位で行われるものだと思い込んでいたが、企業発で始められようとしている。 ポスト資本主義社...

NO IMAGE

遊びのススメ~子供の頃の「遊び心」を大人の心にも再生していきたい

子供の遊びは成長・発達過程そのもの。ところが大きくなるにつれて遊びは禁じられ勉強に向かわされる。やりたいことを我慢し、いやなことも我慢して、世の中ってこういうもの・・・という分別がつくのが大人になることだと思っていましたが、これって本当の成長なのでしょうか?子供の頃の遊び心を失わ...

NO IMAGE

実現塾の可能性を考える

現在、るいグループが主催している実現塾では、50歳以上も歳の離れた、経営者・社会人・大学生・高校生・中学生・小学生が、共に一つの場に集まり、事実を追求しています。(スカイプ等による遠隔参加も含みます)これはある意味、とても画期的な追求の場です。同じ社会の事実・構造・課題を前に、大...