植物一覧

外資が種子独占し農業を支配する構造の行方:モンサントなどバイオメジャーは20年前から日本の種子市場を狙ってきた。すでに野菜の種子は多国籍企業に支配されている。

農業の根幹をなす種子や苗を、モンサントなどアメリカの多国籍企業の支配下に置こうとする種子法改正。こっそり法制化しているが、これが運用され始めると、元来自...

春野菜や春草の解毒作用の考え方:植物は動物や病原菌・ウイルスから身を守るための生物毒を保有しています。特にこの時期に採れる春の野草がもつ生物毒(フィトケミカル)は、人間には偶発的に薬理作用をもたらすことがあります。

春野菜や春草の解毒作用の考え方 植物は動物や病原菌・ウイルスから身を守るための生物毒を保有しています。特にこの時期に採れる春の野草がもつ生物毒(フ...

【モンサント(バイエル)問題】種子法の廃止により、今後、本物の米、麦、大豆の価格は高騰し、私たちの周りから徐々に姿を消してしまうでしょう。「遺伝子組み換え」というモンスター食品を送り出し、我々人類をある意味、モンスターにしようとしている。

モンサント(現バイエルね)の農薬で いま現在の「自分たちのコトしか考えずに」 地球を汚し続けている方々がいる。 この1970年頃に誕生した農薬...