一覧

NO IMAGE

【キャノーラ油 危険】バカになり、デブになり、ガン細胞を生み出し、さまざまな病気を発症させるキャノーラ油は危険である。

安くてヘルシーなイメージをCMで推し出し、コンビニ、チェーン店、そして家庭で最も多く使われてる『 あの油 』で、バカになり、デブになり、ガン細胞を生み出し、さまざまな病気を発症しちゃうことも確認済み・・・もしまだ家庭にあるなら即刻ゴミ箱行きですね・・・w 【...

NO IMAGE

揚げ物油に含まれる「発癌性物質アクリルアミド」は、土木工事の土の凝固剤や接着剤、塗料などに使われていた化学物質。

ポテトチップスやフライドポテトなどの油で揚げる加工食品には『 発ガン性 』があるアクリルアミドが多く含まれていますが、このアクリルアミドは、土木工事の土の凝固剤や接着剤、塗料などに使われていた化学物質・・・w ファストフードチェーン店のフライドポテトに含まれるア...

NO IMAGE

サラダ油・マーガリン・ショートニング、ファットスプレッド、などにトランス脂肪酸は入っており、分解しきれず体内に蓄積。

トランス脂肪酸について ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー あなたは食用油はどのようなものをお使いでしょうか? スーパーなどで売られているサラダ油・マーガリン・ショートニング、ファットスプレッド、などにトランス脂肪酸は入っております。 それらの植...

NO IMAGE

【油 危険】スーパーやデパートやコンビニで売られている油は、ほぼすべては非常に汚い油でしょう。原材料が遺伝子組み換えであるとか、植物油であれば農薬使用のものであるとか、ドレッシングなどに含まれる油もほとんどがトランス脂肪酸含有になっています

汚い油を取ることはあらゆる病気の源になります。なぜなら人体の主要臓器のほとんどは油からできており、また水以外で最も組成比が高いのも油であり、ホルモンなど重要な物質の原材料となるのも油であるからです。最も汚い油の代表格がトランス脂肪酸かと思われます。そしてパーム油やサラ...

NO IMAGE

【サラダ油 危険】サラダ油が脳を殺す:ヒドロキシノネナールの恐怖

一般家庭で日常的に調理に利用されるサラダ油ですが、現代増えている認知症の原因は、そんなサラダ油も関係しているのかもしれません。 以下、(リンク)より転載。 ※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※  かつて我が家でも常用していたサラ...

NO IMAGE

生活の必需品ともいえる「油」:毎日摂取しているサラダ油が脳を殺す。質の悪い植物油の危険性。

一般家庭で日常的に調理に利用されるサラダ油ですが、現代増えている認知症の原因は、そんなサラダ油も関係しているのかもしれません。 以下、(リンク)より転載。 ※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※  かつて我が家でも常用していたサラ...

NO IMAGE

みんな大好きマーガリン:実はプラスチックみたいなものであり、ゴキブリすら食べない。

たまたま見かけた『 マーガリンの妖精、橋本環奈 』とかいうゴキブリも食べないトランス脂肪酸を売りつけるエグイCM・・・トランス脂肪酸含有の植物油を原料にして、水素添加して造る『 マーガリン 』や『 ショートニング(味付けのないマーガリン)』が危険な食品だって、まだ知ら...

NO IMAGE

薬物の多くは脂溶性で、脂肪細胞の中に残留する。脳は「脳脂質」でできている。精神薬をやめて何年たってもフラッシュバックが起きる。農薬や食品添加物にも脂溶性毒が含まれ、トランス脂肪酸の油は毒の代表物質。

「薬物の多くは脂溶性であり、その結晶は脂肪細胞の中に残留する」そして脳は「脳脂質」でできている。このことを知ることはとても大事なことですね。 だから、精神薬をやめて何年たっても「薬物性フラッシュバック」が起きることがあるのです。 「薬物の多くは脂溶性であり、その結晶は脂肪...

NO IMAGE

植物油について

よく植物油は安全で安心でヘルシーだと思っている人が多いですが、それは全くの錯覚だといわざるを得ません。また昨今流行となってきているココナッツオイルは、部分的には体に悪いばかりか日本人には合わない油の一つです。そもそも真弓先生も言われていますが、テレビで宣伝されるようになってきたも...