食品添加物一覧

NO IMAGE

刺身のツマもそうですが、販売されているカット野菜や海藻サラダは、なぜあの値段で出せるのか考えないといけません。

コンビニの海藻サラダ♪    刺身のツマもそうですが、販売されているカット野菜や海藻サラダは、なぜあの値段で出せるのか考えないといけません。カット野菜やコンビニの野菜サラダが黒ずんでしまったりしおれてしまったら売り物になりませんよね。そこで変色防止、殺菌・消毒などの処...

NO IMAGE

身体に有害でしかないのに結構なお値段のエナジードリンク:一人勝ちしているレッドブルは、タイのKrating Daeng (クラティン・デーン)という清涼飲料水のパクリだった。

死亡例も報告されている各種エナジードリンクの規制・・・この背景には『 限りなく真実に近い 』ニュースサイトをレッドブルのCEOが立ち上げたことも関係あるのかも・・・?w エナジードリンク市場において、世界160カ国以上で販売され、70%もの圧倒的シェアを持つ一人勝ち...

NO IMAGE

マクドナルドといえばフライドポテトでしょうが、この原料が添加物だらけでスバラシイというのは常識的な話

そういえばマクドナルド♪    マクドナルドといえばフライドポテトでしょうが、この原料が添加物だらけでスバラシイというのは常識的な話となってきました。フライドポテトはまず、ジャガイモの段階でポテトの色の変色を避けるために漂白し、それにより「自然の糖分が除去」され、その...

NO IMAGE

輸入物柑橘類には、OPP(防カビ剤)TBZ(防カビ剤)イマザリル(有機塩素系農薬の殺菌剤)の3点がワックスに混ぜられている

日本でも昔は、温暖な地域で国内で充分供給できるだけのレモンが栽培されていたそうです。しかし外国産レモンは見栄えが良く安いため国産レモンは売れずに栽培を断念した経緯があり、販売目的のためそれに応じて諸外国は値段を吊り上げました。そこまでしてレモンを食べる必要があるのかどうか...

NO IMAGE

21年間コンビニで販売している食品を欠かさずに調べ続けて選んだ、最も危険な食品添加物10選

リンクより転載します。 --------------------------------- 健康を阻害する要因となる食品添加物について、物心がついた頃から欠かさずチェックしてきた、危険な食品添加物をまとめます。 いずれも多くの箇所で議論されているテーマですが...

NO IMAGE

市販カレールーの正体は「劣化した油脂と添加物の塊」・・・やばいよ。

いろんな意味で質悪ぅ・・・何はともあれ、市販の『 カレールー 』の原材料がヤバい・・・あのパキッて割るルーの3分の1は低品質な油脂・・・w 一般的なカレールウには、小麦粉・カレーパウダー・香辛料のほかに、以下の化学調味料・石油由来の添加物やトランス脂肪酸の原料となる...

NO IMAGE

コカコーラの『 綾鷹 』と、大正製薬の『 リポビタンD 』を同時に飲むと、豊洲問題で散々やってる聞き覚えのある危険物質に:人工添加物があなたの体内で混ざり合うとどうなる??微量だと安全?

すでに、『 ペットボトル飲料 』や『 栄養ドリンク 』が人体に有害な物だと常識となっていますが、コカコーラの『 綾鷹 』と、大正製薬の『 リポビタンD 』を同時に飲むと、豊洲問題で散々やってる聞き覚えのある危険物質に・・・w 【 この二つを混ぜると? 】 ...

NO IMAGE

コンビニオーナー自殺者は1,200人以上、コンビニオーナー自己破産者5,000人以上、コンビニオーナー行方不明者6,000人以上・・・仲間をを苦しめ、添加物を撒き散らしてお客を病気にさせるような商売って必要なのか?

とあるコンビニで心が荒んでいるオーナーの張り紙発見・・・これは成長を余儀なくされる企業の陰で苦しむ人々の怒りがそうさせるんでしょうね・・・w ちなみに、JFAFCコンビニ調査研究のデータによると、コンビニオーナー自殺者は1,200人以上、コンビニオーナー自己破産者5...

NO IMAGE

コーンシロップの危険性

「コーンシロップの危険性」 トウモロコシの高果糖シロップ(HFCS) 「毒」は、特に化学的な方法で、体へ傷害を与えたり、病気、果ては死に至らしめるという物質です。この定義でいくと、高果糖コーンシロップ(high-fructose corn syrup=以下HF...

NO IMAGE

チェーン店で外食するなら「大戸屋」・・・無添加・無着色のものが多いこと、卵などを自然卵にしている

大戸屋    あまりチェーン店を推奨しないうつみんですが、ではどこに食べに行くんだと相変わらず言われるので、一例だけあげておくようにしましょう。    講演で聞かれたときは大戸屋は結構いいですよ、と答えます。基本的には昼ご飯を食べるお店だなという感じです。ま...

NO IMAGE

【実は体に悪い19の食習慣!】〜あなたの『健康習慣」は間違いだらけ!〜・・・大丈夫ですか?あなたの食習慣。

【実は体に悪い19の食習慣!】 〜あなたの『健康習慣」は間違いだらけ!〜保存用! 1 お腹が空いていていなくても規則正しく3食食べる •体は朝食を必要を必要としていない!(私は果物だけ) •朝食で果物を食べてほしい2つの理由 17頁参照 •空腹感に込...

NO IMAGE

【食を制する人が人生を制する!】何を減らし、何を増やすか?

■【食を制する人が人生を制する!】 〜何を減らし、何を増やすか?〜 ■人間は雑食だから、色々なものを食べるが、【人類の歴史で食べた事が無い食べ物】は減らしませんか? ※世界一大量の【食品添加物が入っている食べ物】は減らしませんか? ※世界一大量に【農薬...

NO IMAGE

一般の市販のおせち、ふたを開けてみれば、大量の砂糖、大量の食塩、大量の添加物のオンパレード食品でもあります。活性酸素発生や肥満の原因にはなるでしょう。

おせち料理 おせち料理は縁起物ですので、私もそれなりにいただきます。が、一般の市販のおせち、ふたを開けてみれば、大量の砂糖、大量の食塩、大量の添加物のオンパレード食品でもあります。(この時期に水をさすようで申し訳ないですが。。) 大量の砂糖が使用されるのは冷凍...

NO IMAGE

買ってはいけないもの一覧:正露丸、発がん性陽性反応が認められた生薬を使用している。などなど

買ってはいけない 昔、大流行した本に「買ってはいけない」ってのがありましたよね♪。それに対抗して「買ってはいけないを買ってはいけない」とか、業界の必死さとショボサが伝わってきてサイコーでしたが、皆さんはお読みになったことありますか♪。すこしその内容に触れてみたい...

NO IMAGE

ほとんど全てのクリスマスケーキの生クリームは偽物。添加物がてんこもりな「生クリームもどき」だ。

クリスマスケーキに使用されている「生クリーム」、本物は町の小さなケーキ屋さんでしかお目にかかれないのではないでしょうか。残念ながら都内百貨店、ある程度大きなチェーンストアーのケーキ屋さんでは「生クリーム」を使用しておりません。 本物の生クリームと言うのは乳脂肪が38...

NO IMAGE

いまだに店頭で販売され続けるランチパックや山崎パンの数々。ホントかどうか知りませんが飯島社長はパンを試食するとき、喉を通してから吐き出すくらい食べないんだとか。

山崎パン♪ いまだに店頭で販売され続けるランチパックや山崎パンの数々。しかしそんなものばかり食べていると、とっても癌が治ったりとっても頭がよくなったり、とってもグルメな気持ちになれるかもしれません♪。よくいわれるのが添加物が非常に多いことで、海外では使えない添加物...

NO IMAGE

【添加物 危険】「無添加」「着色料、保存料、不使用」の抜け穴・・・キャリーオーバーとは何か??

病気になる率も世界一、添加物も世界一、奇形や障害児の発症も世界一(もしくは世界二位)、農薬も世界一(もしくは世界二位)・・・戦後のニッポンは、急速に『 ガン 』やアレルギーが増えていますが、その原因になっている食品添加物・・・w 『 発ガン性 』『 アレルギー性 』『 ...

NO IMAGE

マク毒ナルドは危険だけどモスは安心とかいってる人がいますけど、ジャンクフードに安全とかあるわけないんですけどね

マク毒ナルドは危険だけどモスは安心とかいってる人がいますけど、ジャンクフードに安全とかあるわけないんですけどね♪。モスのチキンは中国産、小麦やパンはほとんどすべてアメリカ産、肉はオーストラリアかニュージーランド産が多いですね♪。あ、もちろんエビは中国でベトナムもありますが...

NO IMAGE

ランチパック 危険:あの異様にソフトで風味豊かな食感は、発がん物質によって作られている。

【 ランチパックは危険!? 】 テレビとは元々、支配者が国民を洗脳する道具として作られたものだと言う事実は、賢い国民が増えてきたので、結構広がってきていますが、 現在の世の中は、知っている層と、まったく知らない層(無関心層)とではっきりと分かれています。なので、未だに...

NO IMAGE

【コーヒーフレッシュ 危険】「コーヒーフレッシュ」には、ミルク一滴、生クリーム一滴たりと使われていません。植物油に水を混ぜ、添加物で白く濁らせ、ミルク風に人工的に仕立てたもの。

安部氏は添加物のプロ、食品にまじっている100種類ほどの添加物を、瞬時に舌で識別できるそうです。 皆さんは、コーヒーを飲まれる方も多いんじゃないかと思いますが、そのとき、店にたいてい用意されている「コーヒーフレッシュ」を入れて飲まれる方も多いでしょうね。 さて、...

NO IMAGE

サラダ油・マーガリン・ショートニング、ファットスプレッド、などにトランス脂肪酸は入っており、分解しきれず体内に蓄積。

トランス脂肪酸について ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー あなたは食用油はどのようなものをお使いでしょうか? スーパーなどで売られているサラダ油・マーガリン・ショートニング、ファットスプレッド、などにトランス脂肪酸は入っております。 それらの植...

NO IMAGE

【マヨネーズ 危険】マヨネーズはほとんどが植物油で出来ている。植物油は質が悪く危険。実はマヨネーズは簡単に手作り可能。

マヨネーズはカロリーハーフとか、そういうまがい物は選んではいけません。添加物だとか色々入っていますから。特にカロリーオフの製品は、糖質が多く含まれます。ノンオイルドレッシングとかは、決して選んではいけません。 マヨネーズは油と卵の黄身、酢、塩、コショウなどからできていま...

NO IMAGE

【原価5円】「安い、うまい、便利」は危険と隣り合わせ~あなたがコンビニおにぎりがうまいと感じる理由

「安い、うまい、便利」は危険と隣り合わせ~コンビニおにぎりがうまいと感じるは化学調味料(うまみ味調味料)など食品添加物の味です。 以下引用です コンビニおにぎりと弁当は危険!原価5円?添加物まみれで健康被害の恐れ リンク 「安い、うまい、便利」とい...

NO IMAGE

【小麦 危険】添加物まみれの危険なパン。輸入小麦は収穫直前に除草剤ラウンドアップを散布。腸内細菌の不均衡が生じ病気につながる。

「グルテン過敏症やセリアック病の原因」 僕は小麦農家であるが、小麦はグルテン過敏症やセリアック病の危険性があるとよく言われる。もちろんそうだろう。現実にグルテン過敏症の患者がいて、パンなどを食べると病を引き起こすことがある。 しかしながら、だからパンは危険であ...

NO IMAGE

【アメリカ牛 危険】ホルモン剤の恐怖:エストロゲン(女性ホルモン)の濃度が、アメリカ産牛肉は赤身で600倍、脂肪で140倍も高かった。

ブラジル鶏、アメリカ牛の危険性が叫ばれている。輸送費だけでも馬鹿にならないのになぜ?それらは格安で売られているのだろうか??  日本に輸入され、私たちが何気なく口にしているかもしれない「猛毒食品」は中国産だけではありません。 『怖い中国食品、不気味なアメリカ食品...