医猟一覧

NO IMAGE

【医猟】そうそう!! 癌じゃないのに癌かもしれないって脅されて、放射線かけられて本物の癌だと言われて、今度は摘出手術! それを繰り返し、何度も何度も・・・

そうそう!! 癌じゃないのに癌かもしれないって脅されて、放射線かけられて本物の癌だと言われて、今度は摘出手術! それを繰り返し、何度も何度も・・・ 「先生、これでよくなるって言ったじゃないですか!」といったら、 「もうこれ以上は再発しません」って・・・ ...

NO IMAGE

生活習慣病で高脂血症や高血圧や糖尿病などのクスリを飲んでいる人は、ほとんどすべて無駄どこか有害であり、どうしようもないと宣言しているようなものである。コレステロールは減れば減るほどガンや感染症や認知症になりやすい。

生活習慣病で高脂血症や高血圧や糖尿病などのクスリを飲んでいる人は、ほとんどすべて無駄どこか有害であり、どうしようもないと宣言しているようなものです。まずは高脂血症。そもそもコレステロールは悪ではなく、ホルモンや細胞の源になる最も重要な栄養素です。コレステロール=悪というの...

NO IMAGE

「健康診断などは、健康人を病人に転落させるための検査」・・・金儲けのためにわざと病人(お客様)をつくる医者もいる。

【「健康診断などは、健康人を病人に転落させるための検査」】 医師が明かす健康診断の無意味さ 健康人を病人に転落させる? ざっくり言うと ・健康診断やがん検診が有害と主張する近藤誠医師に話を聞いている ・「健康診断などは、健康人を病人に転落させるための検査」と近藤氏...

NO IMAGE

ガソリンと同じ石油精製物であるクスリは脂溶性であり、脳脂質は知らず知らずのうちに破壊されている。

薬ってね 脂溶性なんです。 それは、水溶性だと、門脈から肝臓に運ばれて代謝されて無毒化されてしまうからなんですよ。 脂溶性だと、脳の血液脳関門も通りやすいんです。 最終的には、肝臓で代謝されますが、一部は体内の脂肪細胞に入り込んで残り続けるのです。 特に...

NO IMAGE

医療の本質とはなんでしょう?毒を盛り嘘をつき体を壊し更に医原病を作る。医学や医療の本質は人間を悪くすること。

医学の本質    医療の本質とはなんでしょう?何度も書いている気がしますがもう一度。    それは人を助けることでしょうか? 人を癒すことでしょうか? 何かを緩和すること? リスクとベネフィットの関係でしょうか? 医師患者相互関係でしょうか?    ...

NO IMAGE

インフルエンザ新薬ゾフルーザ・・・細胞内のRNA転写やDNAの複製を阻害するクスリである。 簡単に言うと、遺伝子操作する。

米国の技術をベースに、塩野義が「ゾフルーザ」を発売すると言う。 このゾフルーザは、細胞内のRNA転写やDNAの複製を阻害するクスリである。 簡単に言うと、遺伝子操作する。 そして、たった一回でいいんです(笑) メディアが書くとこうなりますが・・・ あな...

NO IMAGE

世界の人口の『2%の日本人』が、世界の薬の『40%を飲んでガンや認知症が世界一多い』事実!

■【薬害は体温アップとリンパデトックスで解消を!】 〜減塩するから低体温になり有害物質がリンパに溜まる〜 ■世界の人口の『2%の日本人』が、世界の薬の『40%を飲んでガンや認知症が世界一多い』事実! ■薬はリスクとして、腸内細菌の善玉菌を殺して、免疫力を低下...

NO IMAGE

副作用??いやいや、人間が勝手に定義しただけで、副作用も作用と同じである。副作用が出て当たり前でしょ。

薬には作用と副作用があります。 しかし、この呼び方は、人間が勝手につけた呼び方です。 副作用も本来は作用です。 従って、副作用が出ても当たり前でしょうね。 薬の作用が出るということにほかなりません。 出て欲しくない作用だということにもなるでしょうね。 ...

NO IMAGE

医療現場の側からすれば、必ずしも良い側面ばかりではありません。医療漬け、薬漬けの現場の中で、患者は医療業界の格好の金づると化している実態もあります。

西洋医学の発展によって平均寿命が延び、多くの命が救われるようになったと思っている人も多いでしょう。しかし医療現場の側からすれば、必ずしも良い側面ばかりではありません。医療漬け、薬漬けの現場の中で、患者は医療業界の格好の金づると化している実態もあります。 栄養学も...

NO IMAGE

発達障害なんてこの世に存在しません。ちょっと言葉が出るのが遅い。ちょっとお話が好き。ちょっとおこりんぼ。ちょっと知りたがり屋。誰でも当てはまる医者が病気に仕立ててるだけ。

発達障害じゃないよ 発達障害なんてこの世に存在しません。 ちょっと言葉が出るのが遅い。 ちょっとお話が好き。 ちょっとおこりんぼ。 ちょっと知りたがり屋。 ちょっといろんなことが他の子と違うだけなのをいっしょくたに「発達障害」にしないでほしいのです。そ...

NO IMAGE

最近の病気の傾向:我々の世代はこれから先、すべてのツケを払わされて、一般の病院治療でさらにヤク中のドツボにはめられていくことでしょう。病気が増えていることもその原因も隠蔽されています。

最近の病気の傾向(非常に重要) 最近の病気の傾向を追うに明らかに増えていることがうかがわれます。その増えているものの代表が乳癌、子宮癌卵巣癌、血液系のガン、膀胱癌、腎臓癌など、本来それほど多くなかったものが増えています。また心臓病が間違いなく増えており発達障害が間違...

NO IMAGE

子どもに精神薬を服用させるなど、狂気の沙汰。医猟はカネ儲けのために子どもさえを餌食にする

子どもに精神薬を服用させるなど、狂気の沙汰ですよね。 そう言うと、子どもの様子を知らないから言えるんですとか、薬で抑えていると大丈夫なんですと言う方もいらっしゃいますよね。 薬が危険だということは知っているけどどうしようもないんですと言う方も。 医学を否定するんです...

NO IMAGE

患者はデータの中だけで自分を判断する。データが悪いのだから、自分は悪いのだと決めつける。そして自分の身体の声を聞かなくなる。

今の医療はおかしすぎる。 自分自身を信じることができないほど、人の能力は朽ち果てたしまったのだろうか。 予測をし、判断をし、決断を下そうとする時、医療ではエビデンス(証拠)が必要となる。他人に伝える時にもエビデンスが必要となる。つまりデータである。 ...

NO IMAGE

毒物の多くは石油から作られた脂溶性毒物。脂肪だけでなく脳や神経組織、細胞膜などに非常に長く滞留するという点で、弱いながらも蓄積して体を破壊する。

現在の毒物の多くは石油から作られた毒であり、いわゆる脂溶性毒物であるといえるが、もちろん毒物は脂溶性だけとは限らず有害金属などもそれに含まれる。ただ脂溶性毒物の特徴は脂肪だけでなく脳や神経組織、細胞膜などに非常に長く滞留するという点で、弱いながらも蓄積して体を破壊するとい...

NO IMAGE

日本の健康保険というものについてどう考えているのだろうか?常に良質で平等な治療が受けれる、ありがたいシステム?それがもう嘘であることはもはや明らかである。

健康保険をどう考えるか 一般人は日本の健康保険というものについてどう考えているのだろうか?常に良質で平等な治療が受けれる、ありがたいシステム?それがもう嘘であることはもはや明らかである。この健康保険のシステムそのものこそが、医学産業の源であり医原病を生みだす源で...

NO IMAGE

「中学生がインフル薬で飛び降り死?  子どもを「異常行動」から守るには」 「どうしたら我が子を悲劇から防ぐことができるか」

「中学生がインフル薬で飛び降り死?  子どもを「異常行動」から守るには」 「どうしたら我が子を悲劇から防ぐことができるか」 答え(あたしのw):抗インフルエンザ薬も、その前のワクチンも身体にいれるな、でおっけーだと思いますが(-_-) 毎年毎年、何だろうね...

NO IMAGE

【歯医者 危険】巷の歯医者に言いたいことの一つに「患者の治療の選択肢を奪うな」というのがあります。

巷の歯医者の治療のひどさには毎度辟易していますが、奥さんが言うには「周りの歯医者がひどいから、あんたの歯医者が成り立ってる」ということなので、まあしょうがないなと思うことにしました。 それでもやっぱり腹の立つことはあります。言い出せばキリがありませんが、巷の歯医者に...

NO IMAGE

近赤外線を使用する治療法で、近赤外線の当たったガン細胞は1、2分でバタバタと破壊。癌利権のため広がらない。

全身のガンの8~9割はこの治療法でカバーできて、費用は安く、日帰りの外来治療でOK・・・w アメリカ政府直轄の研究機関NCIが絶対の自信をもってホワイトハウスに推薦し、オバマ大統領が2012年2月の一般教書演説でこの治療法を全米に紹介して称賛した『 近赤外光線免疫治療法...

NO IMAGE

不健康になりたくなければ免疫力を高めよ。NK細胞を活性化させるコツについて

NK細胞 感染症を治すのと同様に、ガンを治すには免疫力をあげることです。それは、ガンと戦う〝兵士〟NK細胞を増やすことに他なりません。わかりやすくいえばNK細胞の戦闘力こそが、ガンと戦う自然治癒力そのものなのです。そのナチュラル・キラー細胞は1975年に発見されています...

NO IMAGE

【ワクチン 危険】「小中学校の予防接種と、学級閉鎖の関係を10年間調べましたが、ワクチンに感染拡大を抑える効果はまったくありません」

「小中学校の予防接種と、学級閉鎖の関係を10年間調べましたが、ワクチンに感染拡大を抑える効果はまったくありません」 (母里啓子 国立公衆衛生院 感染症室長) 「ここにいるウイルス学者で、インフルエンザワクチンが効くと思っている学者はひとりもいないだろう」 (石田名香雄 ...

NO IMAGE

タミフル 危険:害だけがある薬物であることが明確なのに、それを知っているかもしれない医療者たちが「子どもにも」出し続けている。

リンク インフル薬“異常行動”めぐり厚労省が「施錠」など通知へ TBS News 2017/11/23 インフルエンザの治療薬を飲んだ子どもなどが「異常行動」を起こす報告があとを絶たないことを受け、厚生労働省が近く「部屋に鍵をかける」といった具体的な対...

NO IMAGE

天然の薬:シナモンとペパーミントの相乗効果

植物や自然の力は果てしなく強く、驚くような効果がある事に驚かされます。「シナモンとペパーミント」で難病を起こすバイオフィルムを除去? 以下引用です 医療業界を変える? 「天然の薬」が話題に!! リンク ■バイオフィルムとは? 医学業界で...

NO IMAGE

癌にありがとうといえば癌は治っていく:ほとんどのニンゲンから呆れた顔が返ってくるでしょう。しかし医学的に言ってもそう間違いとは言い切れず、個人レベルでいうなら何千という体験が存在する

これは精神薬の断薬にも通じることですが、精神科の患者は手法ばかりにこだわり失敗します。 癌にありがとうといえば癌は治っていく。こう言うと、ほとんどのニンゲンから呆れた顔が返ってくるでしょう。しかし医学的に言ってもそう間違いとは言い切れず、個人レベルでいうなら何千という体...