化学汚染一覧

NO IMAGE

「虫が食うほど美味しい野菜」は本当なのか?虫は本当に窒素過多の植物を好むのか?

「虫が食うほど美味しい野菜なのか」 (ちょっと長いですが重要な栽培知識です) 虫は窒素が多い作物を食う。虫は窒素が大好きである。 と、当たり前のように言われるけど、この際だからハッキリ言うが、そんなはずはないと僕は思う(笑)。 どこからこの話が来たのだろうか。...

NO IMAGE

中国、韓国、日本、食の危険性について。日本も中国同様、食品には危険が潜む。

三国(中国、韓国、日本)料理の危険性について <中国> 中国の大気汚染物質「PM2・5」が日本に深刻な影響を与えているが、脅威はこれに留まらない。毒性の強い農薬や食中毒を引き起こす細菌まみれの中国産食品が「検疫をすり抜けて国内に入ってきている」(専門家)という。検...

NO IMAGE

【アルミ 危険】アルミニウムが人体に与える影響について

鍋や、アルミホイルも危険ですね。 ホットケーキや菓子類などに含まれるアルミニウムの添加物について、厚生労働省は21日、使用基準を定めて規制する方針を決めた。食事の取り方によっては、幼児で国際基準を上回るおそれがあることが分かったためだ。アルミは多量に取ると、神経...

NO IMAGE

国産野菜は本当に安全なのか?:農薬は水溶性であり茎から水と一緒に吸収され作物が育つ。その茎や葉っぱを虫がかじると農薬で殺される。野菜は7割~9割水分でできており、これを人間が食べている。

国産野菜は安全なのだろうか??? もはや放射能汚染で農作物の産地を気にするのは健康を維持する基本となっているでしょう。 しかしながら、それ以外にも国産野菜の不安はあります。 日本の農薬使用量は世界トップクラスらしいですね。 国産野菜の安全神話で農薬...

NO IMAGE

自然農法・・・無農薬には農薬よりも危険な薬品を使ってる??本当だろうか??

前回の記事「安全のための無農薬なんて『馬鹿のすること』?」では、無農薬農家の4つのタイプを挙げました。 (1)農薬を危険だと考え、安全な農作物を作ろうとする農家(2)高収益を得る手段として無農薬を選択する農家(3)自分の栽培スキルを高めようとする農家(4)生き方、ライフスタイルと...

NO IMAGE

プラスチックごみを石油に変える装置を日本人が発明!世界は変わる

プラスチックごみを石油に変える装置を日本人が発明!世界は変わる確かに言われてみればプラスチックは元は石油だったしかも実用化されている。バックツゥーザフューチャーに出てくるごみで走る車を思い出したブレスト社のHPよりプラスチックを油に戻す方法は、プラスチックが開発された時臣から周知...

NO IMAGE

農薬汚染が化学汚染の元凶~サンキストの輸入レモンは環境ホルモン農薬漬け

サンキストの輸入レモンは環境ホルモン農薬漬け――欧州調査で4割がNG、日本ではなぜか農薬が「食品添加物」として認可サンキストのレモン。4種類の農薬が「防かび剤」として使用されている。そのうち2種類は、環境ホルモン作用がある。妊娠中は特に要注意だ。環境ホルモン研究の世界的権威である...