古代文明一覧

NO IMAGE

200~250万年前の原人類では右利きは59%程度だった。失われていく右脳の直感性。縄文人が最後に継承していたエネルギーの使い手としての多くの能力を失った。

右脳左脳、占星術、宇宙エネルギー、縄文人 考古学の石器の解析で、200~250万年前の原人類では右利きは59%だったのに、少なくとも5000年前には9割は右利きに変わっていた。これは人類の進化の過程で左脳を使う必要性が増えたため、右利きが増えたと言われている。 右脳は直感...

NO IMAGE

やまとことばでよむ「古事記」 ~自然の摂理を観念力で言葉化した「やまとことば」と視覚化された支配者の為の文字

「古事記」の国産みの段はイザナギとイザナミのあけすけな濡れ場だけがむやみに注目されているが、古事記が男女のそれになぞらえて語らんとするのは「陰と陽の誘い合い」である。生物の繁殖はもちろん大地に雷が落ちるのも、月の満ち欠けも、原子構造も、そのほかの全ての物理現象は陰陽(±)に拠ると...