最近の記事一覧

NO IMAGE

コンビニより多い歯科医が悲鳴! なぜ歯医者さんの給料は安いのか

リンクコンビニより多い歯科医が悲鳴! なぜ歯医者さんの給料は安いのかなぜか歯医者さんの年収下落が止まらない!高収入のイメージが強いお医者さんですが、同じ医師の中でも、年を追って平均年収の下がっている分野があります。それは歯医者さんです。グラフは、厚生労働省調査の歯科医師(勤務者)...

NO IMAGE

安保徹博士の免疫学から「自然摂理に反した清潔・安心安全 信仰は人類の危機である」

近年の「自然の摂理から遊離した清潔・健康・安全安心思考」が生物としての人間を弱体化(肉体・精神の両面で)させており非常に危険な状態になっていると考えられます。この事象を免疫学から論じている安保徹医学博士(先日、急死された世界的な免疫学者)の論考を転載します。・私たちは、2つのエネ...

NO IMAGE

世界各国の水道水に恐怖のフッ素添加。どうなる日本!?

世界各国の水道水に恐怖のフッ素添加。どうなる日本!?*****以下、新発見。BLOGより引用リンク世の中は知らぬ間に既成事実となってしまっていることが多いものです。誰も入れてくれと頼んでいないのにアメリカでは実に70%近くの水道水にフッ化物が添加されており、オーストラリアやブラジ...

NO IMAGE

広島大学の名誉教授である芝田進午氏は、原爆の対日使用は「人体実験」だったとして、1994年に次のように述べている

放射能の実験広島大学の名誉教授である芝田進午氏は、原爆の対日使用は「人体実験」だったとして、1994年に次のように述べている。「広島・長崎への原爆攻撃の目的は何だったのか。1つには戦後世界でのアメリカの覇権確立である。そしてもう1つは、原爆の効果を知るための無数の人間への『人体実...

NO IMAGE

暗黒物質の証拠発見か 国際チームが宇宙で観測

宇宙に存在するとされながら見つかっていない「暗黒物質」の証拠を、米欧などの国際チームが発見した可能性があることが8日、分かった。国際宇宙ステーション(ISS)で観測したもので、9日に発表する。発見が確定すればノーベル賞級の成果となる。 暗黒物質は宇宙最大の謎とされ、その証拠や正体...

NO IMAGE

ガンジーでさえキリストは好きだがキリスト教は大嫌いといいました。でかい宗教ほど嘘をつき、でかい宗教ほど何かをカルトとして扱います

宗教の本質宗教について好きだ嫌いだ言っている人ばかりですが、そのくせ宗教の本質さえ知らないのだから困ったものです。まず定義だけでいうなら、「人間の力や自然の力を超えた存在を中心とする観念であり、また、その観念体系にもとづく教義、儀礼、施設、組織などをそなえた社会集団のこと」などと...

NO IMAGE

。アメリカは知っていたのです。国を弱体化する一番の方法はその国から自信と誇りを奪い、歴史を捏造することだと。

マッカーサーは、アメリカ上院軍事外交合同委員会の公聴会にて、ある告白をしていた。真実の扉【リンク】よりの転載です。転載開始安倍首相が慰霊の為にオバマ大統領と真珠湾に慰霊に行くことが報道されました。リンク私はこれは解散選挙があると読みました。安倍首相が勝手にトランプと会ったことで悪...

NO IMAGE

医療現場における「点滴」原則は、とっくの昔に崩壊している。 口からちゃんと水分や食物を摂れる患者にまで、日本中の病院で点滴が当たり前のように行なわれている。

(つづき)●点滴を利用して薬剤の大量消費が行なわれている体内に溢れる輸液のことを、医学用語で”溢水(いっすい)”と呼ぶが、文字通り溢れる水のことだ。つまり、医療現場では過剰大量の点滴で、体内に水が溢れる事態をはっきり認識している。だがそれでも、過剰点滴は日常茶飯事に行なわれている...

NO IMAGE

研究者によってマリファナを与えられた動物は脳の構造にまで深刻なダメージを受けることが分かっている。

マリファナの使用による精神的な影響は深刻であり、記憶力や判断力が低下することが分かっている。アメリカではマリファナはアルコールに次いで、致命的な自動車事故を起こした運転手の体内から、もっとも頻繁に見つかる薬物である。研究者によってマリファナを与えられた動物は脳の構造にまで深刻なダ...

NO IMAGE

最終兵器「ヌースコープ」で世界の覇者はロシアになる!?

プーチン側近が開発する“あらゆる人・モノ・金の動きをスキャンする”最終兵器「ヌースコープ」が恐ろしすぎる!リンクより今月12日、ロシアのプーチン大統領が、これまで側近中の側近として重用してきたセルゲイ・イワノフ大統領府長官を突然罷免し、後任としてアントン・ワイノ副長官を昇進させる...

NO IMAGE

日本の最高裁は、支配者の意向を社会に発信するだけの思考停止棒読み機関

最高裁(呼び名はいろいろある)は、必要な人員を確保した実質の審査体制を持つドイツ型と、現実的に審査不能な人員しか配置せず、ただ却下・不受理のみを行う日本型がある。アメリカも日本とよく似たシステムだが、各連邦裁判所が力を持っているため、中央集権的な傾向が日本より少ない。日本の最高裁...

NO IMAGE

トランプが大統領に決まっているそうですが、彼は9.11が嘘だということを公式に暴露してしまいました

9.11の嘘トランプが大統領に決まっているそうですが、彼は9.11が嘘だということを公式に暴露してしまいましたし、プーチン大統領が9.11が陰謀であったことも表明されています♪。そういえば陰謀論が~とかホザイテいた恥ずかしい輩たちは、いったいどこに消えてしまったのでしょうか♪。具...

NO IMAGE

ついに米国でも始まった!? トランプ氏、「数百万人が不正投票」と主張

日本でも話題の不正選挙問題ですが、ついに米国でもその議論が白熱してきました。陰謀論など各種憶測が飛び交う状況とのことですが、マスメディア社会の米国でこのような「事件」が起こるのは特段珍しいことではないかもしれません。白か黒か、明快な決着を迎える日が来るのかはわかりませんが、こうし...

NO IMAGE

関東大震災の年と似てきた日本

「連鎖する地震」の渦中の環太平洋火山帯で、アメリカだけに起きない地震。そして、ますます関東大震災の年と似てきた雰囲気もないではない日本リンクから転載します。_________________________________11月22日の福島沖の前日や前々日などに、茨城沖で最大でマ...

NO IMAGE

現在の株上昇は市場崩壊の前兆。~外国の中央銀行が米国債を大量に投げ売っています

日本経済新聞(2016/11/24)によると>23日のダウ工業株30種平均は3日続伸し、最高値を連日更新して取引を終えた。一方で米長期金利は上昇(債券価格は下落)基調が続いている。安全資産とされる債券を売り、成長期待で株式を買う「グレートローテーション(大転換)」は本物だろうか。...

NO IMAGE

やっぱり?世界文明の起源は日本だった!?①記事タイトル

世界文明の起源が日本だった・・・そう思えてならない記事を見つけたので紹介します!リンクより引用します。******1、日本で世界最古の文字が発見された今世界の考古学会が,日本で文字が書かれた"ペトログラフ(岩絵)"が発見されたことに注目しています。米国文化学会やカナダ文化学会、オ...

NO IMAGE

放射線被ばくにより今後おこること

いまだに放射能や原発が安全だという論調が後を絶ちませんが、確信犯かあまりに無学なのかのどちらかでしかありません。全体を見ることが出来ないニンゲンたちはいつも同じ行動を起こしますが、これから先、放射能によってこの国は病気が増えていくことになります。すでにいろいろな分野で増えています...

NO IMAGE

【宇宙気候】 太陽活動の低下 →異常なレベルで激増する「小惑星」、「火球」、そして「宇宙線」

2009年1月から始まった今の太陽活動(サイクル24)と、次の太陽活動(サイクル25)が、数百年に一度起こるマウンダー極小期(→小氷期)のような状態になるかはまだ判断できないが、それでも100年前に太陽活動が異常に低下したときと同じ程度に低下している。(321613)それにより太...