最近の記事一覧

NO IMAGE

現代人の咀嚼回数は弥生時代と比較すると、6分の1しかない。噛むことをやめると様々な健康被害が起こる。消化器の負担、唾液減少により抗菌、活性酸素除去、ガン解毒能力が弱まる

現代人は噛むことを止めているとよく聞きますね。 食べ物が柔らかくなったのと、食事に時間をかけれない社会システムのスピード感が原因と言われています。 ...

NO IMAGE

安倍政権を陰で操る「日本会議」。さらに日本会議と連携、関与している神社本庁と生長の家。田布施システムと神社系列が合同して政治を牛耳っている

日本の著名な政治家にはなぜか山口県出身の者が多いのは最近よく知られるようになり、田布施という地域名もよく目にするようになりました。 その田布施勢力を陰で動...

NO IMAGE

医療機関の崩壊、医師の減少が、結果として疾病死亡率の低下を招く:医者もカネがなければ生きれない。カネが第一、健康第二である社会システムでは健康な生活を送れるわけがない。

以前、財政破綻した北海道の夕張市では病院や医師が軒並み減少したそうですが、病院がなくなり医師がいなくなることで死亡率が低下したそうです。 現代社会システム...

NO IMAGE

現在、がん治療の研究は絶え間なく続けられており、その成果として新しい技術や新しい薬が次々に開発されています。ところが実際には、がんで亡くなる人の数は年々増えつづけています。

現在、がん治療の研究は絶え間なく続けられており、その成果として新しい技術や新しい薬が次々に開発されています。ところが実際には、がんで亡くなる人の数は年々...