最近の記事一覧

NO IMAGE

あと数年で西洋医療は崩壊するかもしれない

新たな抗生物質が30年ぶりに見つかった。しかしそれが有効なのは、新たな耐性菌が生まれるまでであり、耐性菌が生まれれば、さらに多くの人を苦しめるようになるだろう。抗生物質と耐性菌のいたちごっこは、多くの人を苦しめ、お金になる医療現場を作り出す。---リンクより引用。○抗生物質 &a...

NO IMAGE

数百万人が打ったワクチンにエイズやガン化ウィルス(SV40など)を混入させていた事をメルク社ワクチン科学博士モーリスハイルマンが認める

『ワクチンの中に、白血病やガンのウィルスを入れないで下さい! 』(wantonのブログ)リンクより転載します。----------------------------------------------------------------数百万人が打ったワクチンにガン化ウィルス(...

NO IMAGE

パナマ文書に出ている日本人がヤバすぎる!! 公開されたら大衆の怒りが世界に革命を起こす

NAVERまとめリンクに取り上げられた投稿記事を拾ってみました。日本の富裕層のタックスヘイブンの実態が徐々に明かされアベノミックスにも大きく影響を与える事になりそうです。★楽天・三木谷会長の名もパナマ文書、10日に一部公表国際調査報道ジャーナリスト連合(ICIJ)に参加する共同通...

NO IMAGE

秦氏と神社とユダヤ文化の導入

秦氏は、全国で神社を建てたというが、それはユダヤの流れを汲んでいるという。秦野エイト会さんリンクより転載させて頂きます。■応神天皇と秦氏・日本の文化の基礎は秦氏が創った?秦氏は言うなればエンジニア集団であり、政治的な成功を求めず経済的な成功のみを求めた。従って、秦氏は様々な政治環...

NO IMAGE

東京オリンピック買収疑惑の主犯4人と電通は全て【田布施(たぶせ)マフィア】である!

①安倍晋三首相:【田布施マフィア】の司令塔として、山口県田布施町出身の尊敬する祖父岸信介が願ってできなかった『憲法改正』『大日本帝国復活』『天皇制軍事独裁体制』の悲願をどんな手段を用いても実現しようとしている。②森喜朗招致委員会評議会議長:森喜朗は岸信介が自民党内に作った派閥『清...

NO IMAGE

最初にハッキリと言っておきます。Windows10自体がアメリカやマイクロソフトが仕込んだスパイウェア

だからあんなにしつこいのか。《以下引用》リンク最初にハッキリと言っておきます。Windows10自体がアメリカやマイクロソフトが仕込んだスパイウェアなのです。Windows10をインストールしてはいけない理由も後で説明しますし、アップデートやアップグレードなどもしないでください。...

NO IMAGE

枯葉剤は、四国でもまかれた

平成土佐日記より以下続き引用ですリンク(枯葉剤とは何か) 1961年から1975年までに、アメリカは、8万3600キロリットルの枯葉剤をベトナムのジャングルに散布しました。なるべく南ベトナム軍のパイロットを使ったり、民間機を使ったり、アメリカ軍の関与を表面化させないように工作しま...

NO IMAGE

「この世界を見て欲しい。すべてが逆行しており、すべてがあべこべにできている。

医師が健康を、法律家が正義を、精神科医が心を、科学者が真実を、メディアが情報を、宗教が精神性を、政府が自由を、破壊している」tabilaboより以下引用です世界の衝撃的な「10の真実」。多くの人は気づいていない・・・リンク 「Collective-Evolution」の創設者、J...

NO IMAGE

~4月6日自衛隊機U125謎の墜落~飯山グループの本拠地志布志を根城として兵器を使って自衛隊機を撃墜した可能性が大きい

佐野千遥ブログからの引用リンクところでこの熊本人工地震に先立つ事9日の4月6日に自衛隊機U125が鹿児島県鹿屋に“謎”の墜落をした。リンク リンク而も搭乗員が全員、墜落の衝撃時の打撲・圧死・爆死ではなく、「心肺停止」で発見されている。この「心肺停止」が何故なのか、大きな謎として語...

NO IMAGE

参議院で“国民発言禁止法”が可決

マスコミの「熊本大地震報道」一色の間隙をぬって、4月15日、参議院で“国民発言禁止法”が可決・成立した。法案の正式名称は「刑事司法改革法案」。重要点は以下の通り通信傍受の対象拡大で従来は裁判所の許可を得て、警察がNTTに出向き第三者の監視付きで盗聴していたが、今後は警察署内で自由...

NO IMAGE

【NHKが裁判で「完敗」 全国で受信料“不払い一揆”の恐れも】

【NHKが裁判で「完敗」 全国で受信料“不払い一揆”の恐れも】籾井勝人会長の私用ハイヤー問題や「ヤラセ報道」でテンヤワンヤのNHKに“新たな衝撃”が走っている。NHKが千葉・松戸市在住の男性(66)に対して受信料約18万円の支払いを求めた裁判で「完敗」したのである。 判決が出たの...